「日本軍の中国侵略は平和的」「南京事件は虚偽」とコメントした男性を刑事拘留―江蘇省南京市

配信日時:2019年7月29日(月) 20時40分
「日本軍の侵略は平和的」「南京事件は虚偽」と投稿の男性を刑事拘留―中国
画像ID  1113035
中国江蘇省南京市の公安当局は29日、インターネット上で「精日(精神日本人)」的な言論を投稿した20歳の男性を刑事拘留したと発表した。資料写真。
中国江蘇省南京市の公安当局は29日、インターネット上で「精日(精神日本人)」的な言論を投稿した20歳の男性を刑事拘留したと発表した。

「精神日本人」は、中国人でありながら自分は日本人であると考える人物を指す言葉。男性は2018年以降、およそ100の微博(ウェイボー)アカウントを盗み、「日本軍の中国侵略は平和的な目的だった」「南京事件は虚偽」といったコメントをネット上に投稿していたとされている。

公安当局は、「デマや有害な情報で、青少年を正体不明の精日組織へ加入するようたぶらかし、日本軍国主義思想を利用して国内の青少年を洗脳していた中心人物」としたほか、「反中、中国侮辱の言論を投稿し、社会秩序の安定に深刻な影響を与え、その行為は悪質だ」などと指摘した。男性は5月15日に拘留されており、本件について詳しい捜査が進められているという。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 麟怜***** | (2019/08/02 11:38)

    南京事件は、北京天安門大虐殺を上書きして人類の歴史から消し去るためにチャイナ共産党がアメリカで始めたプロパガンダである。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2019/07/29 23:33)

    今の韓国を見なよ。昔も両班と言われる貴族がこんな風で、大統領や与党の言動と同じ事をやってた。国の経済や国民の幸せなんか全く考えないで党派争いを繰り返し追放されたら中国軍連れて戻ってきたり、ロシア大使館に逃げ込んでそこから国政の指示を出していた。大半の国民は奴婢で犬豚の扱いだった。だから日本が教育するしかないと出て行っただけでこんなやせ細った貧しい地に奪えるような価値のあるものはなかった。 中国も同じで軍閥が各地に跋扈して盗賊と同じ。国民党軍も統制が取れず、通州事件のような民間日本人を中国軍が虐殺するに及んで、日本が出て行かないとどうにもならないとなったんだよ。もちろん当時は列強が植民地支配を広げてブロック経済にしていたから列強の一つとして生き残っていくには経済圏が必要だったのは事実だがそれは当時は悪ではなく善。侵略も植民地化も善だった。歴史の真実を見ろ。知能があれば理解できる事実だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • S.R***** | (2019/07/29 20:54)

    事実を言っただけで投獄!恐ろしい国だ。香港台湾も共産党に支配されるのも時間の問題?
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事