Record China

ヘッドライン:

米国人男性、フェイスブックに「中国は14億人のひどい人間が住む国」「ミサイルぶち込め」―カナダ華字紙

配信日時:2013年6月13日(木) 18時32分
拡大
10日、米サンフランシスコ在住の男性が、自身のフェイスブックのタイムラインに「中国は14億人のひどい人間が住む国」と書き込んだ。資料写真。
(1/2枚)

2013年6月10日、米サンフランシスコ在住の男性ネットユーザーが、自身のフェイスブックのタイムラインに中国を侮辱する発言を繰り返している。11日付でカナダ華字紙・星島日報が伝えた。

その他の写真

この男性は「パトリック・ワード(Patrick Ward)」のアカウントでフェイスブックを公開設定している。現地時間の10日朝、「中国は14億人のひどい人間が住む国」と書き込んだ。コメント欄にはこれを非難する言葉は見当たらず、賛同の言葉が並んだ。コメント1号は自称「中国人の子孫」の男性だったが、「その考えに賛成」と答えている。

「パトリック・ワード」氏はさらに、「北京にミサイルの束をぶち込んで、中国が持っている米国の資産3兆ドル(約290兆円)をわれわれのために使うべきだ」と主張。これには「自分が知っている中国人はみな良い人だ。こんな風に決めつけるべきではない」といった否定的なコメントがついたが、「パトリック・ワード」氏はさらに激しい言葉で応戦している。

タイムラインを偶然目にした中国系米国人のメラニー・チョイさんは、中国人蔑視と扇動的な発言に激しい怒りを感じたという。彼女はサンフランシスコのエドウィン・M・リー市長と中華総商会のローズ・パク(白蘭)主席に「パトリック・ワード」氏のフェイスブックの投稿内容をメールで伝え、こうした中国人蔑視の風潮に対し、有効な措置を取るよう求めている。(翻訳・編集/本郷)

関連記事

米副大統領の「自由に呼吸できない国」発言に、中国人学生が正式な謝罪要求へ―米国

23日、米国のバイデン副大統領がペンシルベニア大学の卒業式のスピーチで「異なる思考ができない、自由に呼吸できない国」と中国を暗に批判したことに対し、同大学に在籍する中国人学生が副大統領に正式な謝罪を要求する予定だという。写真は天安門。

Record China
2013年5月24日 12時48分
続きを読む

チップが少ないと逆恨み、お客をネットで罵倒したレストランマネージャーが停職処分に―米国

25日、米華字紙・世界日報は記事「少な過ぎるチップに逆恨み、米国のアジアン・レストランが会計をネットにさらして客を侮辱」を掲載した。「ケチ」「ルールを知らない田舎者」など客をののしる言葉とともにレシートをネットにアップしていた。資料写真。

Record China
2013年4月29日 11時2分
続きを読む

「ご自身の奥様と娘さんを慰安婦に」、橋下氏の説明会見に反響厳しく―中国版ツイッター

27日、「旧日本軍の従軍慰安婦は必要だった」などとする自身の発言を受けて、日本維新の会共同代表で大阪市長の橋下徹氏が日本外国特派員協会で記者会見を行った。写真は2012年10月、中国最年長の慰安婦とされた山西省太原市在住の女性・尹玉林さんの葬儀。

Record China
2013年5月28日 14時31分
続きを読む

ランキング