Record China

ヘッドライン:

悪化し続ける日韓関係、交流イベント取消、大韓航空は札幌便を運休―米華字メディア

配信日時:2019年7月31日(水) 11時40分
拡大
2019年7月30日、米華字メディア・多維新聞は、日韓関係が悪化し続ける中、両国の交流活動が次々と取り消しになっている状況を報じた。

韓国釜山市は28日、日本との行政交流を暫定的に停止すると発表した。記事は、当局が「態度を示して国内外に日本の不当な経済報復措置を知らしめる」としたと説明し、同市の他、水原市が北海道旭川市と予定していた姉妹都市締結30周年記念活動への参加を取りやめたことや、光明市が神奈川県大和市との青少年交流活動を取り消したことを指摘した。

記事はまた、「韓国の民間が起こした訪日ボイコット運動がさらにまん延した」と指摘し、大韓航空が釜山-札幌便の運航を9月3日から休止することなどに言及。記事によると、「日本との摩擦の影響で、8月に日本に行く旅行客の数は前年同月比30%減、9月は同20%減」と指摘する格安航空会社のエアソウルは日本便の削減を検討しているという。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国の地下鉄内に2万枚の「安倍首相糾弾」ステッカー登場、ソウル交通公社も「黙認」

29日、韓国・MBCによると、韓国で日本製品不買運動が続いている中、ソウル交通公社の職員が市民らに日本不買運動への参加を促すため、地下鉄の車両内や駅構内にステッカーを貼りつける作業を行い、注目を集めている。写真はソウル地下鉄車両内。

Record China
2019年7月30日 18時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング