Record China

ヘッドライン:

<世界水泳>中国がメダルランキング1位!日本、韓国の順位は?

配信日時:2019年7月29日(月) 12時10分
拡大
中国中央テレビ(CCTV)のニュースサイト・央視網は29日、韓国光州で開催された水泳の世界選手権で中国が最多の金メダルを獲得したと伝えた。写真は孫楊。

中国中央テレビ(CCTV)のニュースサイト・央視網は29日、韓国光州で開催された水泳の世界選手権で中国が最多の金メダルを獲得したと伝えた。

28日に閉幕した同大会で、中国は金16個、銀11個、銅3個を獲得し、メダルランキングでトップとなった。金16個中12個はお家芸の「飛び込み」で獲得した。2位は米国で金15個、銀11個、銅10個、3位はロシアで金12個、銀11個、銅7個だった。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでは、「世界水泳で中国が金メダル数1位」がトップ10に入った。ネットユーザーのコメントは、金2個を獲得した孫楊(スン・ヤン)をたたえるものや、孫への抗議で物議を醸したマック・ホートン(豪州)をやゆするものが多い。

なお、その他の国でトップ10に入ったのはオーストラリア、ハンガリー、イタリア、英国、ドイツ、ブラジル、カナダ。日本は金2個、銀2個、銅6個で11位、開催国の韓国は銅1個で23位タイだった。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

競泳メダリストが池江にエール=中国でも感動呼ぶ「涙出た」「これぞスポーツマンシップ」

22日、水泳の世界選手権、競泳女子100メートルバタフライの表彰式で、メダルを獲得した3選手が、白血病と闘っている池江璃花子に対し、手のひらに「諦めないで」とのメッセージを書いてエールを送ったことが、中国でも感動を呼んでいる。

Record China
2019年7月23日 9時50分
続きを読む

ランキング