学研が科学技術教育で中国教育大手の新東方と提携、その他

配信日時:2019年7月23日(火) 9時20分
学研が科学技術教育で中国教育大手の新東方と提携、その他
画像ID  1111164
学研エデュケーショナルは中国の塾・教育大手である新東方科技教育グループ(写真は本社)と、中国の科学技術系教育分野で事業提携する。
学研が科学技術教育で中国教育大手・新東方と提携 / アシックスが上海拠点のデザイナーKim Kiroic氏とコラボ / 宮古島圏内に初の国際定期便、香港エクスプレスが就航

●学研が科学技術教育で中国教育大手・新東方と提携
学研エデュケーショナルは中国の塾・教育大手である新東方科技教育グループと、中国のSTEAM教育分野で事業提携する。11日に北京市内の新東方本社で戦略提携調印式を行った。学研ホールディングスが22日付で発表した。

STEAM教育とは、科学(Science)、技術(Technology、工学(Engineering)、数学(Mathematics)を統合的に学習する「STEM(ステム)教育」に、芸術(Art)をも加える教育手法。

両者の提携では、学研が60年以上にわたり培った科学教育のノウハウから開発した科学実験教室コースを、新東方の小学生部門のコースとして導入する。初年度は北京をはじめ3都市で運営し、その後新東方の全国ラーニングセンターで展開する計画。初年度は、8000人の科学受講者数を見込む。

新東方は2006年にニューヨーク証券取引所に上場した。、時価総額150憶ドルの中国最大の塾・教育グループ。中国全土約80拠点で1000センター以上の直営ラーニングセンターを運営し、小学生部門の在籍会員数は約150万人。

●アシックス、オニツカタイガー誕生70周年で、上海拠点のデザイナーKim Kiroic氏とコラボ
アシックスは22日、オニツカタイガー誕生70周年を祝し、上海をベースに活躍しているデザイナーのKim Kiroic(金奇洛)氏とのコラボレーションによるシューズを29日に発売すると発表した。

アシックスの歴史は、鬼塚喜八郎氏が1949年に神戸で興した鬼塚商会がバスケットシューズの製造販売をしたことに始まる。オニツカタイガーはかつてのブランド名だ。

アシックスは、人気の高い国内外のデザイナー7人とのスペシャルコラボレーションを決めた。Kim Kiroic氏とのコラボは第2弾。1970年代に発売されジョギングブームの先駆けとなった「TIGER CORSAIR」をベースに、Kiroic氏がプレイフルな要素を追加した。アイコンカラーとクラシックな様子はそのままに、半透明の素材でアッパー全体を覆うことで、クラシックとコンテンポラリーが融合したデザインに仕上がったという。

Kim KiroicはKKtPブランドを率いている。中国で、「今、最もクール(かっこいい)なザイナー」などと極めて高く評価され、国際的にも大いに高まっている。

●宮古島圏内に初の国際定期便、香港エクスプレスが香港―下地島路線を就航
下地島エアポートマネジメントと香港エクスプレスは連名で22日、宮古島圏初の国際定期便となる香港―下地島路線が19日に就航したと発表した。

運航は毎週火・金・日曜日の週3便。下地島空港には現在までに、ジェットスター・ジャパンによる東京(成田)、大阪(関西)路線が就航している。今後も路線誘致活動を進め、2021年度までに年間利用客数30万人を目指し、内外の交流人口拡大による地域活性化への貢献を目指す。(翻訳・編集/如月隼人
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事