ネット生中継でムカデを食べた?男性が死亡した状態で発見される=ネット「人気者になるためには何でもするんだな」―中国

配信日時:2019年7月22日(月) 8時0分
ネット生中継でムカデを食べた?男性が死亡した状態で発見される―中国
画像ID  1110678
20日、澎湃新聞は、ネット生中継でムカデを食べたと思われる男性が死亡した状態で見つかったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2019年7月20日、澎湃新聞は、ネット生中継でムカデを食べたと思われる男性が死亡した状態で見つかったと伝えた。

記事によると、安徽省合肥市で20日、経済技術開発区の銅冠花園から警察に通報があり、警察と消防が駆け付けた。部屋に入ってみると、男性が倒れており、すでに心肺停止の状態だったという。

この時、部屋のパソコンにはネット中継している画面が映っており、机には白酒、ビールのほかに、生きたムカデ、ヤモリ、ミールワームが置かれていた。その後の調べで、この男性は30代でネット生中継のパフォーマーをしていたことが分かり、警察は視聴者の気を引くためにムカデやヤモリを食べたのではないかとの疑いがあるとみている。

これに対し、中国のネットユーザーから「人気者になるためには何でもするんだな」「生活のためにみんな必死なんだよ」「これでネット有名人にはなれたが、残念ながら本人はいなくなってしまった」などのコメントが寄せられた。

また、「ほかの人は偽物を食べているのに、この人は本物を食べちゃったんだな」「なんでも食べられるわけではないし、何でもネット中継していいわけでもない」というユーザーや、「気持ちの悪い食事生中継はすぐにでもやめるべきだ」「この世の中は狂っているような気がする」などの意見もあった。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 丹陽***** | (2019/07/22 09:26)

    米国でリッキングチャレンジとか言ってる犯罪者集団に比べりゃ 誰にも迷惑を掛けずに自滅した分マシってレベルでしかないよな 傍迷惑なのは何ら変わらんけどね
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2019/07/22 08:33)

    爬虫類や両生類はサルモネラ菌の宝庫だ。生で食べればアタること間違いなし。 イモリだと毒を持ってるのが多いから、食べれば高確率で死ねる。フグで有名なテトロドキシンを持つものもいる。テトロドキシンは熱で分解されないから焼いてもダメ。 養殖でないカタツムリやナメクジは住血吸虫の中間宿主で、こちらも食べれば危険。触るのも危険。 ゲテモノ食いで自滅するのは自業自得だが、子供が小動物を触りまくるのは注意しないといけない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事