中国の航空エンジンは米国の20年遅れ?違う、米国が実用性の低い変態エンジンを造っているだけだ―中国メディア

配信日時:2019年7月22日(月) 8時30分
中国の航空エンジンは米国の20年遅れ?そんなことはない―中国メディア
画像ID  1110491
19日、新浪軍事は、「中国の航空エンジン開発は米国より20年遅れている」との見方に対して「必ずしも米国をうらやましがる必要はない」とする記事を掲載した。資料写真。
2019年7月19日、新浪軍事は、「中国の航空エンジン開発は米国より20年遅れている」との見方に対して「必ずしも米国をうらやましがる必要はない」とする記事を掲載した。

記事は、米国のプラット・アンド・ホイットニーがF-135ターボエンジンの開発で近ごろ大きなブレイクスルーを実現し、最大推力を従来の191.3kNから220kNにまで高めることに成功したとの情報を紹介。この数字は第5世代のエンジンを大きくリードするものであり、中国のネットユーザーからは「航空エンジンは米国より20年も後れを取っている」との嘆息が出たとする一方で「実はこの件について、われわれはそこまでうらやましがる必要はない。F-135の性能がどんなにすごくても、それはわれわれが目指すべき目標ではないからだ」とした。

その上で、確かに米国の高圧ターボフィン材料加工は世界一流で、その技術や経験はまさに中国に不足している点ではあるとする一方で、F-135の驚異的な推力はF-22に配されるF-119エンジンをベースにバイパスの寸法を大きくするなどの措置によって実現したものにすぎないと解説。F-135のコアエンジンはF-119から一定の改良が施されているものの、これ自体の推力は限られているとした。

また、中国がJ-20ステルス戦闘機に搭載する目的で開発に取り組んでいるWS-15エンジンについて、推力でF-119と比べて遜色がないとするとともに、重要な材料や技術においても絶えずブレイクスルーを実現しているため、今後1、2年の間に量産体勢に入れるとの見方を示した。そして「われわれもプラット・アンド・ホイットニーのやり方を模倣して、中国版F-135を造ることができる。その推力はきっと本家に引けを取らないはずだ」と伝えた。

一方で記事は、中国ではF-135を開発する必要性はないとも指摘。「わが国は米国のF-35のような単発エンジン大型戦闘機の開発計画を持っていない。米国も、F-35に垂直離着陸能力を持たせて陸海空の三軍で使えるようにするなどという一時的な衝動に駆られなければ、F-135などという変態エンジンを開発することなど絶対になかったはずだ。だから、中国にはF-135のようなエンジンに活躍の場はない」とした。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • wak***** | (2019/07/23 00:30)

    中国ってまともなタービンフィンモ作れない国じゃないの? 推力アップには等比級数的に難易度がある部品だけど いつブレークスルーしたんだ? ブレークダウンして、ロシアに廉物つかまされたんじゃないか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2019/07/22 21:55)

    爆発さえしなきゃ、中国製品はそれで上等でしょ。 性能云々の問題じゃない。爆発さえしなきゃいいの中華製品は。 超高性能品が欲しかったら他のメーカーのを買えばいいんだから。 まあそれでも、最近は中華製品も品質がピンキリとは言え、一部の製品はいい物作るようになってきてるね。 コスパは悪くないし、「こういう物が欲しい」って思った時に、その用途に適した意外な物を作ってるのが中国メーカーだったりもするんで、アリババなんかを覗くのは結構楽しみだったりする。 なんかこう、子供の頃に、小腹が空いた時に駄菓子屋を覗くような感覚に近いかな。 とかく中国は慢心するとすぐ骨の髄までダメになる国だから、慢心せずに楽しい物を創り出して行って欲しいね。潜在的な「斬新なアイデア」と、それを実現する原動力には事欠かない国だと思うから。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ali***** | (2019/07/22 12:37)

    >今後1、2年の間に量産体勢に入れる  今後1、2年の間に「設計図を盗める」 の間違いでしょ。 中国さん。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事