ジャニーズ事務所が元SMAP出演めぐりテレビ局へ圧力か、中国ネットはどう見る

配信日時:2019年7月18日(木) 19時0分
ジャニーズ事務所がテレビ局へ圧力か、中国ネットはどう見る
画像ID  1109952
18日、ジャニーズ事務所がSMAPの元メンバー3人を出演させないよう民放テレビ局に対して圧力をかけたとして、公正取引委員会が同事務所に独禁法違反につながる恐れがあると注意したとする報道が、中国でも注目を集めている。資料写真。
2019年7月18日、ジャニーズ事務所がアイドルグループ「SMAP」の元メンバー3人を出演させないよう民放テレビ局に対して圧力をかけたとして、公正取引委員会が同事務所に独占禁止法違反(不正な取引方法)につながる恐れがあると注意したとする報道が、中国でも注目を集めている。

日本メディアによると、こうした報道について、ジャニーズ事務所は17日夜、公式ホームページでコメントを発表。「弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません」と否定した上で、「とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います」とした。

この話題は、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でも、メディアから個人まで多くのアカウントが取り上げており、関心の高さがうかがえる。

ウェイボーユーザーからは「ジャニーズってずっとそうなんじゃないの?」「芸能界ではよくあることだと思う」「テレビ局もジャニーズの所属タレントを起用できなくなったら困る。なので自然と、辞めた人たちを避けるようになる」「ジャニーさんが亡くなったからこのタイミングでということかな」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 仙田 ***** | (2019/07/18 22:19)

    もう一言だけ、こんな品性下劣で凶悪な事務所の愚にもつかない低級なタレントを追いかける為に、世間に迷惑を掛けまくっている基地外ジャニヲタ女共、お前ら一遍死ね!と言いたい
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/07/18 21:59)

    最後に一言、傍若無人で反社会的な芸能事務所に媚びへつらう事しか出来ない低能マスコミが「社会正義」を語るなど100年早い、である
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/07/18 19:57)

    更にジャニーズ事務所は肖像権に粘着してジャニタレが出る番組宣伝のニュースですら写真を使わせずイラストで報道させ、昨年の山口達也の「強制わ い せつ事件」(これも本当は強 姦だが被害者と警察に圧力を掛けて事実を歪曲した)の謝罪会見の時でも「謝罪」どころか、マスコミに対して「取材させてやる」という傲岸不遜さであった、まさしく日本海を隔てて西側にある野蛮な三つの国と同次元である、まあこのド腐れ事務所が崩壊してもまた似たような手合いが出てくるのであろう、今回の事件も報道したのはNHKだけで民放は黙殺である、あれほど日本の韓国への制裁措置を非難しているくせに、たかが芸能事務所の不正事件如きも報道出来ない腰抜けマスコミが「反権力」とはとんだお笑い草である
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事