中国南方の7省が豪雨で245.8万人被災 現在までに死亡4人、行方不明3人

配信日時:2019年7月17日(水) 13時20分
中国南方の7省が豪雨で245.8万人被災 現在までに死亡4人、行方不明3人
画像ID  1109515
広西チワン族自治区から長江中・下流にかけての一帯で12日から続いている豪雨により、浙江中北部や安徽南部、江西北部、湖南南部、広西北部各地の降水量は延べ100~250ミリメートル、広西桂林の一部では300~445ミリメートルに達した。
応急管理部国家減災センターは15日、広西壮(チワン)族自治区から長江中・下流にかけての一帯で12日から続いている豪雨により、浙江中北部や安徽南部、江西北部、湖南南部、広西北部各地の降水量は延べ100~250ミリメートル、広西桂林の一部では300~445ミリメートルに達したことを明らかにした。今回の豪雨の影響で、各地で冠水が生じているほか、一部の民家は浸水し、商店などに水が入り込み、農作物にも被害が生じている。北京青年報が伝えた。

現在までに浙江、安徽、福建、江西、湖南、広西、貴州7省(自治区)30市(自治州)129県(市・区)に住む245万8千人が被災し、4人が死亡、3人が行方不明となっている。また24万2千人が一時避難を余儀なくされ、4万2千人が緊急生活支援を必要としている。家屋2600棟が全壊、1万4千棟が半壊した。農作物の被災面積は16万8600ヘクタール、うち2万700ヘクタールは全く収穫ができないほど甚大な被害を受けている。これをうけ、直接的な経済損失は57億4千万元(約900億円)に達している。(編集KM)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事