習近平総書記が内蒙古視察

配信日時:2019年7月16日(火) 16時40分
習近平総書記が内蒙古視察
画像ID  1109246
習近平総書記は15日、内蒙古(内モンゴル)自治区を視察した。
習近平総書記は15日、内蒙古(内モンゴル)自治区を視察した。まず赤峰市(ウラーンハダ・ホト)松山区興安街道の集合住宅街を訪れ、現地の党建設、民族の団結・融合などの状況を把握した。次に赤峰博物館を訪れ、現地の歴史と文化の沿革を把握し、無形文化遺産である古典民族叙事詩の継承者と親しく話を交わした。新華社が伝えた。

午後には赤峰市喀喇沁(カラチン)旗馬鞍山造林地と河南街道馬鞍山村を訪れ、エコ文明建設、地方振興、民族団結などの状況を把握し、現地幹部・大衆代表と懇談した。(編集NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事