2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国の観光収支、11カ月連続で赤字=円安による日本人観光客減少が影響―韓国メディア

配信日時:2013年6月5日(水) 13時13分
韓国の観光収支、11カ月連続で赤字=円安による日本人観光客減少が影響―韓国メディア
画像ID  387122
4日、韓国・聯合ニュースの報道によると、韓国文化観光研究院は同日、同国の観光収入と支出に関するデータを発表した。それによると、2012年6月以来11カ月連続で赤字となっている。写真は韓国の観光地。
2013年6月4日、韓国・聯合ニュースの報道によると、韓国文化観光研究院は同日、同国の観光収入と支出に関するデータを発表した。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

それによると、2013年4月の韓国観光収入は11億8700万ドル(約1186億円)で、支出は13億6500万ドル(約1364億円)だった。これにより、1億7800万ドル(約178億円)の赤字となり、2012年6月以来11カ月連続の赤字を記録した。

主な原因として、円安の影響により訪韓日本人観光客が減少したことが考えられる。4月の訪韓日本人観光客は延べ20万2500人で、前年同期比32.3%減っている。一方、訪日韓国人観光客は延べ20万4000人に達し、前年同期比33.7%の増加となった。

このほか、今年1〜4月までに韓国に訪れた外国人観光客は延べ355万1000人で、前年同期比3%増だった。うち、中国人観光客は105万8000人に上り前年同期比41.7%増加し、91万5000だった日本人観光客を上回る国別最多を記録した。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事