「パンダ王国」に変身した成都の古い路地 四川省

配信日時:2019年7月16日(火) 12時40分
「パンダ王国」に変身した成都の古い路地 四川省
画像ID  1109002
四川省成都市の金牛区金沙巷では、約500メートルほどの通りの壁が「ペンキ職人」たちによってグラフティアートの聖地と化し、パンダを全体テーマとして、パンダのキャラクター約100頭が描かれている。
四川省成都市の金牛区金沙巷では、約500メートルほどの通りの壁が「ペンキ職人」たちによってグラフティアートの聖地と化し、パンダを全体テーマとして、パンダのキャラクター約100頭が描かれている。そうして「建国」した「パンダ王国」が人々の注目を集めている。中国新聞網が伝えた。(編集TG)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事