「故宮口紅」が杭州に登場!独特なスタイルで魅力の6タイプ 浙江省

配信日時:2019年7月16日(火) 12時0分
「故宮口紅」が杭州に登場!独特なスタイルで魅力の6タイプ 浙江省
画像ID  1109001
故宮博物院が文化クリエイティブ商品として打ち出した初のメーキャップ商品である「故宮口紅」がこのほど、浙江省杭州市のあるショッピングモールに登場した。
故宮博物院が文化クリエイティブ商品として打ち出した初のメーキャップ商品である「故宮口紅」がこのほど、浙江省杭州市のあるショッピングモールに登場した。ネットで先を争って買う必要がなくなったのと同時に、売り場で実際に試すこともできるようになり、若い客の人気を集めている。「故宮口紅」は全部で6カラー。故宮博物院の文化クリエイティブ館がデザインし、6種類の口紅カラーには故宮博物院の貴重な所蔵品の色が採用されている。外観デザインは故宮が所蔵する服飾品などの文化財をモチーフにしており、3Dプリンター技術を採用して作られているため、はっきりと凹凸感を感じられる手触りとなっている。また開閉部にはマグネット方式を採用し、底の部分には故宮博物院のマークがあしらわれている。この6タイプの口紅には、故宮の要素がちりばめられていると言っていいだろう。2018年12月現在、故宮博物院が自主開発した文化クリエイティブ商品は計1万1936品目、50以上のシリーズに及ぶ。そのうち多くの商品は人々が先を争って買い求める「ネット人気商品」となっており、故宮の奥深い伝統文化をベースにした文化クリエイティブ商品が放つ魅力を人々に感じさせている。 (編集AK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事