Record China

ヘッドライン:

沖縄のラーメン店が「日本人客お断り」=中国ネット「自国人を排除?」「中国ではあり得ない」

配信日時:2019年7月15日(月) 21時40分
拡大
2019年7月15日、沖縄県の石垣島にあるラーメン店が、日本人客のマナーが年々悪くなっているとして入店を拒否したことが、中国でも注目を集めている。

この店はフェイスブックで、「日本人客のマナーが年々悪くなっている」とし、一人一杯の麺類の注文をお願いしているにもかかわらず二人で一杯などルールを破る人や、店内に持ち込んだ飲食物を平気で食べたり飲んだりする人が多すぎると指摘。一方、「海外のお客様は一度伝えるとルールを守ってくれる」とし、7月から9月末まで日本人客の入店を断るとした。

これについて、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)では、「日本にもマナーを守らない人がいるなんて意外」との声がある一方で、「日本に長く住んでいるけど、マナーを守らない人が増えてきたように感じる」と指摘する人もいた。

また、「自国人を排除するなんて中国ではあり得ない」「これが中国国内の出来事なら、(このラーメン店は)軽くても行政拘留処分だな」「この問題から日本人の民度はまだまだ中国人より高いことが分かる。この店を破壊する人がいないのだから」などの声も上がっていた。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング