Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】台湾へ武器売却の米企業に制裁、国益を断固守る

配信日時:2019年7月14日(日) 12時30分
拡大
 中国外交部は12日、米国がこのほど台湾への約22億2000万ドル相当の武器売却を承認したことについて、「中国はこの台湾への武器売却に関与する米国企業に制裁を実施する」と表明した。 周知のように、台湾は中国の領土の不可分の一部だ。米国による台湾への武器売却は、国際法と国際関係の基...

 中国外交部は12日、米国がこのほど台湾への約22億2000万ドル相当の武器売却を承認したことについて、「中国はこの台湾への武器売却に関与する米国企業に制裁を実施する」と表明した。

 周知のように、台湾は中国の領土の不可分の一部だ。米国による台湾への武器売却は、国際法と国際関係の基本準則に対する重大な違反であるばかりでなく、「一つの中国」原則と中米間の3つの共同声明の規定に対する重大な違反だ。米国企業が台湾への武器売却に関与することは、単純な商取引ではなく、中国の主権と安全面における利益を著しく損なう行為だ。

 中米が国交を樹立してからの40年間、米国は、中米間の3つの共同声明順守を表明し、世界には一つの中国しかなく、台湾は中国の一部であり、中華人民共和国政府は中国の唯一の合法的な政府であると認め、問題の最終的な解決まで台湾への武器売却を段階的に減少させると約束する一方で、国内法「台湾関係法」を通じて台湾との公的往来と軍事交流を継続し、中国の内政に干渉してきた。米上下両院は最近、2020年会計年度の国防予算の大枠を決める国防権限法案を相次いで可決し、台湾への武器売却に対する支持を鼓吹している。台湾への武器売却問題は終始、中米関係の正常な発展を妨げる「難病」だ。

 米国による台湾への武器売却は、本当に台湾の安全保障のためなのか。もちろんノーだ。米国では、政府と軍需企業の利益の深い結びつきは公然の秘密だ。それは、時代遅れの武器を台湾に高値で売却し、「台湾を利用して中国をコントロールする」というたくらみのほかに台湾を「カモ」や「ATM」とみなし、米国の武器商人の利益を満たすためのものだ。米現政権は誕生後、今まで以上に軍需企業を前面へ出し、彼らに売却先との直接交渉をさせている。

 しかし、米国企業が台湾への武器売却に関与することは、単純な商品販売ではなく、中国の国家主権を著しく損ない、中国の内政に干渉する行為であり、中国は決してこれを容認することはできない。中国は2015年、台湾への武器売却に関与した米国企業に制裁を実施した。中国は4年の時を隔てて再び、台湾への武器売却に関与する米国企業に制裁を実施する。

 米国が今回、台湾への武器売却を承認したことは、台湾海峡の平和と安定を損なうばかりか、中米関係と両国間の重要な分野での協力にダメージを与えるのは必至だ。国家主権と領土保全を守ることにおいて、中国の立場は一貫して明確だ。利益のために中国の国家主権や統一、領土保全、安全に挑もうとするいかなる企業や個人は結局、自身の近視眼的な行動により重い代償を払わされることになる。(CRI論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】中国の対外貿易は十分に粘り強い

 中国税関が12日に発表した今年上半期の貿易統計によれば、中国の貿易輸出総額は前年同期比3.9%増の14兆6700億元だった。貿易保護主義が深刻化しつつある現状にあって、中国が提出した「成績表」は簡単に達成できるものではない。 具体的に見て、中国の上半期の対外貿易には輸出入ともに...

CRI online
2019年7月12日 23時25分
続きを読む

【CRI時評】外資がまたもや中国経済に投じた「信任票」

 中国商務部が11日に発表したデータによると、今年の上半期に中国が実際に使用した外資は前年同期比7.2%増の4783億3000万元だった。中国への外資流入が世界の潮流に反して増え続けていることは、外資が実際の行動を通して中国経済に「信任票」を投じていることだ。 具体的なデータで見...

CRI online
2019年7月11日 22時35分
続きを読む

【CRI時評】「台湾を利用して中国をコントロール」米国のたくらみは火遊び

 中国は、米国務省が台湾に対する総額22億2000万ドル相当の兵器の売却計画を承認したことに、断固反対する厳正な立場を表明した。米国の今回の行動は、「一つの中国」原則と中米の3つの共同声明に深刻に違反し、中米首脳が先ごろ大阪での会談で達した共通認識に背き、中国の内政に粗暴に干渉す...

CRI online
2019年7月10日 13時0分
続きを読む

【CRI時評】今後の中欧関係は予想可能

 中国の習近平主席は7日、欧州理事会議長就任が決まったベルギーのミシェル首相に祝電を贈った。これは、中欧協力を積極的に推進していく中国の意欲を明白に示すものだ。 今年は欧州の政界にとって「交代」の年だ。5月の欧州議会選挙が終了した後、EUでは各国が新たな首脳陣の選出を巡り、協議に...

CRI online
2019年7月9日 20時25分
続きを読む

【CRI時評】世界が中国経済をさらに頼みにする三大要因

 マッキンゼー・グローバル・インスティテュート(MGI)が最近発表したリポートによると、世界経済の中国に対する依存度指数は、0.4だった2000年から徐々に上昇し、2017年には1.2に達した。同現象は経済のグローバルな発展の必然的な結果であり、国際社会の中国経済に対する信頼が絶...

CRI online
2019年7月8日 22時50分
続きを読む

ランキング