Record China

ヘッドライン:

韓国人の日本に対する好感度が急降下―中国メディア

配信日時:2019年8月29日(木) 10時10分
拡大
中国メディアの中国新聞網は28日、「韓国人の日本に対する好感度が急降下している」と伝えた。

中国メディアの中国新聞網は28日、「韓国人の日本に対する好感度が急降下している」と伝えた。

記事は、韓国KBSの報道を引用。世論調査会社MacroMill Embrainが8月8、9日に韓国全土の20~49歳の男女500人を対象に行った調査で、80.4%が日本製品不買(ボイコット)に賛成の意思を示した。また、71.8%が「日本が韓国への輸出規制を緩和してもボイコットを続ける」と回答したという。

被調査者のうち48%は日本を旅行したことがある人だったが、「また日本旅行に行きたい」と答えたのは12.4%にとどまった。このほか、韓国政府の日本への対応を肯定的に評価したのは47%だったのに対し、否定的な評価は22.6%。肯定的にも否定的にも評価しない人は30.4%だったという。

同調査によると、日本の輸出規制前は48.5ポイントだった対日好感度が、22.2ポイントまで下がった。(翻訳・編集/北田

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング