Record China

ヘッドライン:

韓国のBTSがまたもギネス認定、生配信のオンライン公演が最多視聴者数を記録

配信日時:2020年7月24日(金) 19時40分
拡大
23日、韓国・聯合ニュースによると、同国の人気男性アイドルグループ「BTS」が行ったオンライン公演が、視聴者が最も多いライブストリーミング公演としてギネス世界記録に認定された。写真はBTS。

2020年7月23日、韓国・聯合ニュースによると、同国の人気男性アイドルグループ「BTS」(防弾少年団)が行ったオンライン公演が、視聴者が最も多いライブストリーミング公演としてギネス世界記録に認定された。

有料によるオンライン公演「BANG BANG CON The Live」は、今年6月に初めて行われた。メンバーたちは約100分間で12曲を披露。生配信され、100カ国以上で最大約75万6000人が同時接続し、公演を楽しんだ。この同時接続者数は、5万人以上を収容できるスタジアムでの公演15回分に相当するという。

英国のギネスワールドレコーズは22日、ホームページ上でBTSのギネス世界記録の認定を発表した。

BTSは、全米アルバムチャートで1位になった初の韓国人歌手、韓国での最多CD販売枚数など、複数のギネス世界記録を持っている。

日本でも人気があるグループで、アルバム「MAP OF THE SOUL:7」は、日本の「オリコン上半期ランキング2020」アルバム部門で、海外アーティストとしては36年ぶりとなる1位を獲得した。(翻訳・編集/関)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング