サムスンのブランド価値、トヨタ・レクサスを抑え世界6位に=韓国ネットも大喜び

配信日時:2019年10月19日(土) 18時20分
サムスンのブランド価値、トヨタ・レクサスを抑え世界6位に=韓国ネット大喜び
画像ID  1108577
17日、韓国・中央日報は、サムスンのブランド価値が600億ドルを突破し、過去最高を記録したと報じた。写真は中国で開催されたサムスン5Gスマホに関するイベント。
2019年10月17日、韓国・中央日報によると、サムスンのブランド価値が600億ドル(約6兆5000億円)を突破し、過去最高を記録した。

記事によると、グローバルブランドコンサルティング専門企業・インターブランドが同日発表した「2019年ベストグローバルブランド報告書」で、サムスンは昨年と同じく6位になり、8年連続でトップ10にランクインした。今年のブランド価値は610億9800万ドルで、昨年の598億9000万ドルより2%増え過去最高を記録したという。

インターブランドはサムスン電子について、折り畳みスマートフォン「ギャラクシーフォールド」、ライフスタイルテレビ「ザ・セロ」、「ビースポーク」冷蔵庫など製品革新を続け、5G、AI、loT、電装など未来先導技術分野で持続的な発展可能性があり、メモリ半導体業界で確固とした1位を維持し技術リーダーシップを続けていると評価したという。

1位はアップル(2342億ドル)、2位はグーグル(1677億ドル)、3位はアマゾン(1253億ドル)、4位はマイクロソフト(1088億ドル)、5位はコカ・コーラ(634億ドル)、7位はトヨタ(562億ドル)、8位はメルセデス・ベンツ(508億ドル)、9位はマクドナルド(454億ドル)、10位はディズニー(444億ドル)だった。

これを受け、韓国のネット上では「小さな国で短期間にこんなにも急成長し、どこに出しても引けを取らない韓国。本当にすごいしびっくり」「サムスンのおかげで自負心が生まれた。これからも頑張って」「韓国人としてサムスンが誇らしい」と喜びの声が多く上がっている。

また「企業人を懲らしめないで。企業が活性化してこそ経済も活性化し、そうすれば国と国民も楽になる」「あれだけサムスンをたたいてたくせに、経済が悪くなったら唯一頑張ってるサムスンを褒めまくってる。あきれた」「文大統領:へへ、南北が統一されたら、サムスンの社名を北スンに変えるよ」など文政権の政策への厳しい意見も目立つ。

また、日本と関連して「自分が小さい頃はソニーがトップだった。こんな時代が来るとは知らなかった」「こうやって日本に勝つことが真の反日。感情に訴えて扇動するのは反日じゃない」「幼い頃は日本の技術が韓国の30年先を行ってると言われてたけど、30年過ぎてむしろサムスンが追い越した」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/松村)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • hoo***** | (2019/10/19 19:53)

    新機種こけてる見たいだから^^折り畳みにに次いで連続こけては奈落の底に墜ちるかもね^^
    このコメントは非表示に設定されています。
  • はやぶ***** | (2019/10/19 19:00)

    ブランド価値とは主に企業の資産に加えて、将来性や顧客管理レベルの高さを示す指標なので、製品の質は殆んど関係無い(顧客満足度に影響するけど)ので、あくまでも企業の値打ちを示す指標ではあるけど、トヨタやメルセデスベンツがサムスンより格下という訳では無いそうである、韓国メディアは自国に都合のいい情報を誇大表現したがるという何時も話である、それにあくまでも韓国メディアの記事なので、ある程度割り引いて考える必要があるようだ
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事