「日本は世界最悪の不親切な国」ランキング結果に韓国ネットが異議「日本に行ってみて!」

配信日時:2019年7月14日(日) 11時0分
「日本は世界最悪の不親切な国」ランキング結果に韓国ネットが異議
画像ID  1108377
12日、韓国・国民日報が「一般的に日本は親切な国として知られているが、世界最悪の不親切な国だという調査結果が出た」と報じ、注目を集めている。写真は東京。
2019年7月12日、韓国・国民日報が「一般的に日本は親切な国として知られているが、世界最悪の不親切な国だという調査結果が出た」と報じ、注目を集めている。

記事は「日本のコミュニティサイトで国際慈善団体である英国慈善支援財団(CAF)が発表した2018年世界寄付指数(World Giving Index)が話題になっている」とし、その内容を伝えている。それによると、CAFは世界の専門家に依頼し、144カ国を対象にWorld Giving Index(寄付指数)、Helping a stranger(他人を助けたか)、Donating money(寄付金額)、Volunteering time(ボランティアをした時間)の4項目を数値化して発表している。そのうち日本はHelping a strangerの項目で23%のスコアを記録し144位中142位という最低水準の評価を受けた。144位はカンボジア(18%)、143位はラオス(22%)だった。日本は人権侵害が深刻とされるパキスタン(104位、43%)やイエメン(126位、36%)よりも低い順位となった。上位3位はリビア(83%)、イラク(81%)、クウェート(80%)。そのほか韓国は92位(47%)、中国は135位(31%)、インドは136位(31%)だった。

また、World Giving Indexの項目でも日本は128位にとどまった。韓国は60位で、上位3位はインドネシア、豪州、ニュージーランド。最下位はイエメン、143位はギリシャ、142位は中国だった。

記事は「日本のネットユーザーらはこの結果に驚きつつも納得できるとの反応を見せている」とし、「現代の日本人は他人の痛みや苦労に異常なほど無関心だ」と指摘している。

これを見た韓国のネットユーザーからは「日本旅行に行った時、道を尋ねたらとても親切に教えてくれた。暑いからと日傘にも入れてくれたし。人や状況にもよるけど日本の人たちのイメージはよかった」「全く信ぴょう性のないランキングだ」「日本に行ってみなさい!世界1位だよ」「日本に行ったことのある人はみんな分かる。外国人の私にも、こちらが申し訳なくなるくらい親切だよ」「僕も日本に旅行に行くまでは日本を最悪の国と思っていた。行った後は180度変わったけどね」「いくら日韓関係が悪化しているとはいえ、この記事には納得できないな」など反論する声が続々と寄せられている。

一方で「日本人の親切さは徹底的に計算されたビジネススキル」「日本人は他人のピンチに本当に無関心だ」「日本人が親切なのは店員だけ。一般の人たちは助けてくれない」と共感を示す声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 16

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • geo***** | (2019/07/23 12:34)

    昔、アメリカで道を聞いたら親切に教えてくれたのは良かったが、チップを要求されたことがある。この手の調査にどれだけ信ぴょう性があるか大いに疑問がある。ただ路上での寄付集めは確かに日本では難しいだろう。その原因は、日本人の不親切というより、日本人は見ず知らずの人に無償で金品を出すことに抵抗を感ずるからだと思う。それは相手を対等の人間と思っているからではないか。むしろ社会階級がはっきりしている社会のほうが、上の階級の人が下の階級の人に無償で金品を出す(心づけ)ことに抵抗がないように思う。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 三笠***** | (2019/07/16 23:22)

    少なくとも話の通用しない反日国家は突き放すべき。 現段階も韓国に情けをかけてる有様であり親切を通り越して日本はあまりにも甘すぎる。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2019/07/16 12:50)

    まあ、これ内容見るとぶっちゃけ「寄付」の回数、金額、「金で」人を助けたか、無償奉仕したかって話でしょ。 そりゃ日本だとこういう結果になるさ。 まず寄付なんて、日本ユニセフ(国連のユニセフとは別組織)とか24時間テレビとか、胡散臭い自称「慈善団体」ばかりの日本じゃ、安心して金を託せる先がない。 そもそも、メディアと政府ばかりが好況だと言い張ってるだけで、一般人にとっては今だに不況が続くこのご時世で、寄付をする金がない。 ボランティアだって、日本で言うボランティアは「完全無償の奴隷労働」であり、実態はその殆どが本来行政が予算を工面して人を雇ってやらなければならない事の「肩代わり」だ。さらに言えば、欧米のボランティアは「その労働に見合わない金額」である薄謝が出る場合も少なくない。決してボランティア=無償労働ではない。 勿論、日本だって災害ボランティアに参加する人も少なくない。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事