Record China

ヘッドライン:

日韓関係に疲れた?ワールドツアー不参加のTWICE日本人メンバーに心配の声

配信日時:2019年7月11日(木) 22時20分
拡大
2019年7月11日、ニュースエンなど複数の韓国メディアによると、韓国の人気ガールズグループ「TWICE」の日本人メンバー・ミナが健康上の理由でワールドツアーに参加しないことを発表した。

TWICEの所属事務所は同日、公式SNSで「ミナは現在、ステージに立つことに極度の心理的ストレスと不安を感じている。診断名はまだはっきりしていない状態で、さまざまな専門医療機関で確認中」と発表した。また、これについて「ミナ本人やメンバーと十分な話し合いを重ねた」とし、「現在のミナの健康状態に対する治療などの専門的な措置、絶対的な安静が必要だと判断し、これを最優先するためTWICEワールドツアーに参加しないことになった」と説明した。

日本政府による半導体材料などの対韓国輸出規制強化が発表された後、韓国では「日本製品不買運動」が拡散しており、一部からはTWICEのミナやサナをはじめ「韓国芸能界で活躍する日本国籍の芸能人を追放するべきだ」との主張も上がっていた。そのため、今回の発表に対し韓国のネットユーザーからは「最近の日韓の対立に強いストレスを感じていたのではないか」「韓国の日本人アイドルにとって今の状況はどんなにつらいだろう。休息が必要だ」「韓国国民が嫌っているのは日本の首相だけ。ミナが思い悩む必要はない」などと心配する声が多数寄せられている。

一方で「ただ単に働かせ過ぎ。疲れが出たんだよ」「日韓関係のせいと決めつけるのはよくない。余計に関係を悪化させるだけ」との声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

「また1人の笑顔を奪った」TWICEサナへの批判が台湾でも話題、過去にはツウィが涙の謝罪

3日、韓国の人気ガールズグループTWICEの日本人メンバーであるサナが、インスタグラムへの書き込みを問題視され、韓国のネットユーザーに批判されているトラブルについて、台湾のネット上では「また1人の笑顔を奪った」と不快感を示すコメントが多く投稿されている。

Record china
2019年5月4日 11時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング