Record China

ヘッドライン:

世界遺産登録で人気高まる良渚古城遺跡公園、1日3000人に入場制限―中国

配信日時:2019年7月14日(日) 20時40分
拡大
浙江省杭州市にある良渚古城遺跡の世界文化遺産リスト登録に伴い、遺産価値の解釈と遺跡体験の結合を目的として設計された良渚古城遺跡公園は現在一般向けに来園者数を制限して開放しており、中国各地からその評判を聞きつけ、観光客が訪れるようになっている。
(1/8枚)

浙江省杭州市にある良渚古城遺跡の世界文化遺産リスト登録に伴い、遺産価値の解釈と遺跡体験の結合を目的として設計された良渚古城遺跡公園は現在一般向けに来園者数を制限して開放しており、中国各地からその評判を聞きつけ、観光客が訪れるようになっている。

その他の写真

良渚古城遺跡公園は現在予約制を採用しており、1日あたり3000人までの人数制限を設けている。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/TG)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング