世界遺産登録で人気高まる良渚古城遺跡公園、1日3000人に入場制限―中国

配信日時:2019年7月14日(日) 20時40分
世界遺産登録で人気の良渚古城遺跡公園、1日3000人に入場制限
画像ID  1108027
浙江省杭州市にある良渚古城遺跡の世界文化遺産リスト登録に伴い、遺産価値の解釈と遺跡体験の結合を目的として設計された良渚古城遺跡公園は現在一般向けに来園者数を制限して開放しており、中国各地からその評判を聞きつけ、観光客が訪れるようになっている。
浙江省杭州市にある良渚古城遺跡の世界文化遺産リスト登録に伴い、遺産価値の解釈と遺跡体験の結合を目的として設計された良渚古城遺跡公園は現在一般向けに来園者数を制限して開放しており、中国各地からその評判を聞きつけ、観光客が訪れるようになっている。

その他の写真

良渚古城遺跡公園は現在予約制を採用しており、1日あたり3000人までの人数制限を設けている。中国新聞網が伝えた。(提供/人民網日本語版・編集/TG)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事