日韓関係は文在寅政権になって悪化の一途―華字紙

配信日時:2019年7月9日(火) 21時20分
日韓関係は文在寅政権になって悪化の一途―華字紙
画像ID  1107380
9日、日本の華字紙・中文導報はこのほど、「氷凍三尺、非一日之寒(三尺もの厚さの氷は一日の寒さでできたものではない)」ということわざを引用し、「日韓関係は、文在寅政権になってから悪化の一途をたどっている」と報じた。写真は文大統領。
2019年7月9日、日本の華字紙・中文導報はこのほど、日本が韓国向けの半導体材料の輸出規制を強化したことに関連し、「氷凍三尺、非一日之寒(三尺もの厚さの氷は一日の寒さでできたものではない)」ということわざを引用し、「日韓関係は、文在寅政権になってから悪化の一途をたどっている」と報じた。

記事はまず、日本政府が4日、スマートフォンやテレビに使われる半導体などの製造に必要な材料3品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)の韓国向け輸出規制を発動したことを紹介。日本は韓国への輸出手続きを簡略化する優遇措置をとっていたが4日以降対象から外れること、優遇対象でなくなると輸出ごとに政府への申請が必要になり、審査に通常で90日程度かかることなどを伝えた。

そして、「日本の措置に対し韓国側は強く反発している」とし、韓国の趙世暎(チョ・セヨン)第1外務次官が1日、長嶺安政駐韓日本大使を呼び、遺憾の意を伝え抗議したこと、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政相が4日、「日本が撤回しなければ世界貿易機関(WTO)提訴を含めた相応の措置をとる」と対抗策を打ち出す考えを表明したこと、韓国国内で日本製品不買の動きが広がっていること、市民や中小企業経営者らの団体が5日、ソウルの日本大使館前で抗議集会を開き、輸出規制強化の撤回や徴用工問題への謝罪を求めたことなどを紹介した。

その上で、「日韓関係は文在寅政権になってから悪化の一途をたどっている」とし、慰安婦問題や徴用工問題、昨年10月に韓国で行われた国際観艦式に日本の海上自衛艦が参加するかどうかで論争を呼んだ旭日旗問題、同12月に発生した韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題、福島第一原発事故の被災地からの水産物輸入を禁止した韓国政府の措置をWTOに提訴した日本が逆転敗訴したことなどを紹介した。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 774***** | (2019/07/09 23:20)

    氷凍三尺、非一日之寒 李朴文三代に三尺がかかっているのか。中国では一尺が1/3mだそうなので1mの厚さだ。併合違法慰謝料要求の文によると百年前にできたもので、朴によると溶けるのに千年の月日が必要で、李によると陛下の土下座謝罪が必要とか。安全保障管理貿易ドリルで穴を開けてこいつらを湖底に沈めてしまえば溶かす必要はない。堪忍袋の尾が切れた日本人は容赦なく徹底的にやる。10/22招待を取り消せ。誰を招待するかはこちらの自由。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2019/07/09 22:33)

    素晴らしい大統領ですが、なにか? 韓国にはこのまま行きつくところまで行って欲しいですね。 地の果てでも、地獄の底まででも。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • chi***** | (2019/07/09 21:54)

    文在寅はそのうち、「親日狩り」をするのではないか?いいのか韓国人、自分の国がそんな国で。恐ろしい国だね。クワバラクワバラ、近づかないこと。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事