中国高速鉄道の投資利益率は8%!「他国の参考に」と世銀―中国メディア

配信日時:2019年7月9日(火) 12時20分
中国高速鉄道の投資利益率は8%!「他国の参考に」と世銀―中国メディア
画像ID  1107250
8日、第一財経は、世界銀行が中国高速鉄道について投資リターンが8%に達しており、他国の参考事例になるとの見方を示したと報じた。資料写真。
2019年7月8日、第一財経は、世界銀行が中国高速鉄道について投資利益率(ROI)が8%に達しており、他国の参考事例になるとの見方を示したと報じた。

記事は、世界銀行が8日に発表した「中国の高速鉄道の発展」報告の中で、中国高速鉄道網の投資利益率が8%となり、多くの他国における長期的な大型インフラ投資プロジェクトの機会費用をはるかに上回るとしたことを紹介している。

そして、世界銀行のMartin Raiser中国局長が「中国高速鉄道プロジェクトは鉄道業界自体の枠をはるかに超え、都市発展モデルの変化、観光業の成長、地域経済成長をも促した。また、未来の温室効果ガス低減の基盤をも作った」とコメントしたことを伝えた。

さらに、同報告が中国高速鉄道の効率の高い発展を実現した大きな要素として「長期的かつ全面的な計画」の策定とともに、1200キロの範囲内で自動車や飛行機よりも高い競争力を持ったこと、設計やプロセスの標準化によるコストのコントロールなどを挙げているとした。

なお、記事によれば同報告は世界銀行と中国の交通運輸部が共通で構築した交通輸送ナレッジプラットフォームによる研究の一部だという。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 大高富***** | (2019/07/09 16:53)

    世銀も結構でたらめな所(特に中国関連)がありますが、この記事はいい加減ですね。このROI、一体どこから出してきた数字ですか? 分母は?具体的利益額は? それに、この「1200KMの範囲内で…」の意味不明。 中国の現在の高速鉄道距離は2.5万KMと聞いていますが、それとの関係は? これだから、中国の数字はよく解らず、世界から疑われるのです。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 通りす***** | (2019/07/09 14:39)

    中国高速鉄道の営業利益が借り入れの金利にも程遠いって数字付きで有名なのに? 世界銀行は返済不可能な貸付をしたいのかな?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/07/09 13:19)

    万年大赤字のクセに投資利益等というものがどこから出てくるのだろう?言うまでも無いが鉄道はまとまった数の人員を一度に運べるからエコロジーなのであって、中国高速鉄道のように1日に4往復しか列車が無くてしかも空席だらけの空気輸送で温室効果ガス低減効果云々とは悪趣味な冗談である、まあ中国国内を走らせるだけなら見逃してもいいが、「一帯一路」の一環として他所の国に欠陥品を押し付けたり、香港のように無理矢理中国と直通する路線をゴリ押しして植民地支配の道具にしようとするのは許せない
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事