人気ドラマ「宮廷女官ジャクギ」続編がまもなく完成、主演2人は続投―中国

配信日時:2013年5月31日(金) 13時48分
人気ドラマ「宮廷女官ジャクギ」続編がまもなく完成、主演2人は続投―中国
画像ID  386412
30日、中国ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」(原題:歩歩驚心)続編の記者発表会が北京市で行われ、主演のニッキー・ウーやリウ・シーシーらが出席した。
2013年5月30日、中国ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」(原題:歩歩驚心)続編の記者発表会が北京市で行われ、主演のニッキー・ウー(呉奇隆)やリウ・シーシー(劉詩詩)らが出席した。騰訊娯楽網が伝えた。

その他の写真

2011年に中華圏で大ヒットをもたらしたドラマ。清・康熙帝の時代を舞台に、現代の北京からタイムスリップした女性が、彼女そっくりの宮廷女官・ジャクギとして、皇子たちの皇位争いや愛の葛藤に巻き込まれる。製作中の続編「歩歩驚情」では、ヒロインを演じたリウ・シーシー、その相手役で第4皇子のニッキー・ウーが引き続き主演する。製作側によると、シーシーが演じるのは前作と同じ人物。主な舞台は現代の北京で、富豪一族の後継者争いが繰り広げられる。その中で、300年前(「宮廷女官 若曦」)とよく似た情景が出現するというものだ。

前作で人気だった第8皇子のケビン・チェン(鄭嘉穎)、第14皇子のケニー・リン(林更新)は姿を消し、ファンを落胆させている。ニッキーとの不仲が原因とも言われるが、これについてニッキー本人は、「スケジュールが合わなかったため。複雑な理由は一切ない」と語り、否定している。

現在、北京や香港で撮影が続いており、来月にもクランクアップ予定。放送時期は未定となってる。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事