Record China

ヘッドライン:

日本に帰る先生が残したメッセージに中国ネットが感動!「素晴らしい」「ロマンチック」の声上がる

配信日時:2019年7月8日(月) 21時50分
拡大
中国で日本語を教えてきた教師が帰国を前に残したメッセージが、中国のネットユーザーを感動させている。資料写真。

中国で日本語を教えてきた教師が帰国を前に残したメッセージが、中国のネットユーザーを感動させている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で5日紹介されたのは、今学期を最後に日本に帰る男性教師が用意した期末テストの回答。回答として答案用紙に記入するひらがな1文字1文字をつなぎ合わせると、「せかいにむけきみたちはとびたつ いつかどこかでまたあいましょう さようなら」のメッセージが現れるという仕掛けだ。

このメッセージに中国のネットユーザーからは「素晴らしい。なんて優しいんだろう」「ロマンチックで愛すべき先生」「こういう人を尊敬する」「中日友好万歳」などのコメントが寄せられた。

この他、「私たちの先生も去る前にメッセージを残してくれた」として、教室のスクリーンに映し出された「人の気持ちを考えられる優しい人になってください これが一番重要だ」というメッセージの画像を投稿する人もいた。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「本当にいいところだぞ」=日本に半年間留学していた先輩が心打たれたもの―中国人学生

近年、中国では日本への医療ツーリズムに注目が集まっている。医療水準の高さだけでなく、医師や看護師の応対など「医療サービス」の質の高さが評価されているようだ。安交通大学の王雄凱さんは、日本と中国の病院についてつづった。写真は中国の病院。

日本僑報社
2019年5月27日 11時30分
続きを読む

ランキング