Record China

ヘッドライン:

<南シナ海>ベトナム漁船に中国公船が体当たり、「正常な法執行」と外交部―中国メディア

配信日時:2013年5月30日(木) 11時24分
拡大
28日、北京晨報は記事「中国外交部:中国の正常な法執行に問題はない」を掲載した。南シナ海でベトナム漁船が中国公船に体当たりを受けた問題について中国外交部報道官がコメントした。写真は3月22日、新たに就航した中国の巡視船・漁政312。
(1/5枚)

2013年5月28日、北京晨報は記事「中国外交部:中国の正常な法執行に問題はない」を掲載した。

その他の写真

先日、中国やベトナム、フィリピンなど関係国が領有権を争う南シナ海において、ベトナム漁船が多数の中国公船に包囲され、体当たりを受けるなどの攻撃を受けた。28日、中国外交部の洪磊(ホン・レイ)報道官は記者会見で、この件について、正常な法執行であり問題はなかったと回答した。

洪報道官は事件が起きたのは中国の排他的経済水域(EEZ)であり、「ベトナム側が有効な対応を講じるよう要請する。ベトナム漁民に対する教育と管理を強化し、違法な漁業活動を停止しなければならない」と発言した。(翻訳・編集/KT)

関連記事

ランキング