中国高速鉄道「復興号」で事故頻発=製造企業を叱責、減給処分も―中国メディア

配信日時:2019年7月5日(金) 17時50分
中国高速鉄道「復興号」で事故頻発=製造企業を叱責、減給処分も
画像ID  1106392
4日、中国経営報は、中国の高速鉄道車両・復興号で運転が継続できなくなる故障が頻発しており、動力車を供給するメーカーの職員が減給処分を受けたと報じた。
2019年7月4日、中国経営報は、中国の高速鉄道車両・復興号で運転が継続できなくなる故障が頻発しており、動力車を供給するメーカーの職員が減給処分を受けたと報じた。

記事によると、復興号が運用開始以降、運転継続不可能な故障を頻発させており、正常な運行にしばしば影響を及ぼしている。中国国家鉄路集団の関係者は「初歩的な調査により、故障の原因の多くはメーカーの中国中車における品質の問題にあることが分かった。現在、中国中車を叱責するとともに、早期解決を要求している」と明かしたという。

この関係者はまた、「復興号の故障が主に動力車に集中しており、現在動力車を供給している中国中車の関連会社2社の中でも、中車大連機車車輌が製造する動力車の故障率が高い」とも語ったとのこと。

記事によると、6月1日現在で同車が供給した復興号の動力車は23台で、計21件の運転継続不可能な故障が発生しているという。一方同じ条件で比較した場合、もう1つの供給元である中車株機製の故障は2件にとどまっているという。

中国中車の関係者は「問題解決のために中車大連では品質『大反省』キャンペーンを展開するとともに、全員の給与を20%カットした」と語っているという。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 通りす***** | (2019/07/12 01:10)

    日本はドクターイエローが有名だけど、中国では? 日本は毎夜、どこかで線路の交換作業やってるけど中国では? 世界一の線路の長さなら、保守作業も大々的にアピールするはずなのに、聞かないよ?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アンギ***** | (2019/07/06 13:11)

    なんでこんなことがニュースになるんだ? こんなの太陽が東から昇るくらい普通のことだろ? 「1年間無事故」「定時運行、遅延10分以内達成」とかだったらわかるけど。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/07/06 10:51)

    >故障の原因の多くはメーカーの中国中車における品質の問題にあることが分かった 本当の原因は予算の削減だろう。高速鉄道は赤字なので、車両の製造にも予算を割けないのだ。『最低の賃金で最高の仕事をしろ』と言われても無理な話である。下請け会社にしても入札に通るため、利益のでない金額で落札したのだろう。国のメンツをかけた国家事業で金の出し惜しみは良くない。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事