日本が半導体材料の対韓輸出規制、アップルやファーウェイにも影響か―中国メディア

配信日時:2019年7月4日(木) 16時20分
日本の対韓輸出規制、アップルやファーウェイにも影響か―中国メディア
画像ID  1106167
4日、網易科技は、日本が半導体製造に必要な材料の韓国向け輸出規制の強化を打ち出したことに関連し、「半導体メモリー大国である韓国からの出荷が滞れば、アップルやファーウェイなど世界のエレクトロニクス製造業に影響が広がる可能性がある」と報じた。資料写真。
2019年7月4日、中国のテクノロジー系ニュースサイトの網易科技は、日本政府が半導体製造に必要な材料3品目の韓国向け輸出規制の強化を打ち出したことに関連し、「半導体メモリー大国である韓国からの出荷が滞れば、アップルやファーウェイ、ソニーなど世界のエレクトロニクス製造業に影響が広がる可能性がある」と報じた。

日本の経済産業省は1日、「日韓関係の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況」などとして、スマートフォンやテレビに使われる半導体などの製造に必要な材料3品目(フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素)の韓国向け輸出規制を強化すると発表した。日本は韓国への輸出手続きを簡略化する優遇措置をとっていたが、4日以降対象から外す。優遇対象でなくなると輸出ごとに政府への申請が必要になり、審査に通常で90日程度かかるという。

網易科技の記事は、日経アジアンレビューがこれに関連し、「韓国企業は、DRAMで世界シェアの7割、NAND型フラッシュメモリーで5割を握る。半導体売上高はサムスン電子が世界で首位、SKハイニックスが3位だ」「日本の輸出審査にかかる時間が韓国勢の生産に影響を及ぼす可能性がある。SKハイニックスの関係者は『同社の在庫量は3カ月も無い』とし、追加調達ができなければ工場の稼働停止に追い込まれると話している。サムスンも『状況を精査している』と具体的な説明を避けた」「これらのチップは、アップルのスマートフォン『iPhone』やファーウェイのライバル機種、HPやレノボのPC、ソニーやパナソニックのテレビなどに幅広く搭載されている」などと報じていることを紹介した。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • TAV***** | (2019/07/05 23:06)

    電子部品の調達先が韓国メーカーから他国のメーカーにシフトするだけ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 仙田 ***** | (2019/07/04 17:03)

    何を分かり切った事を記事にしているのだろう、韓国製の半導体を使っているメーカーが韓国に対する経済制裁で影響を受けるのは当たり前である、そんな事を言って日本に揺さぶりを掛けようとしても「その手は桑名の焼き蛤」である
    このコメントは非表示に設定されています。
  • chi***** | (2019/07/04 16:42)

    178 韓国は常にシェアがナンバーワンだとか自慢し、全く感謝の気持ちを持たず、自慢だけしているということを、これで世界は痛感すればいい。 自分だけで成り立ってると勝手に思ってる、世界に類を見ない韓国(人)の大馬鹿がもたらしたこと。 日本は輸出規制はしていない。韓国に対する、製品の特殊性に対する、適切な手続きに戻すだけのこと。 日本は世界のために、共に良いものを生産し提供できる国と企業を求めればいい。 ・「韓国とは関わるな!!」=恩を仇で返されるから/故世界的有名日本人企業家の名言 ・「韓国するな!!(Don't Korea!!)」=一番になるためには反則はあたりまえだから/アジア大会に参加していないアメリカ国民の名言 ・「OinK(オンリーインコリア)」=世界どこを見ても韓国にしかない非常識/欧米の国際金融関係者による名言
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事