大雨被害、鹿児島では86万人に避難勧告、世界遺産埋没=中国では日本旅行ためらう人も

配信日時:2019年7月4日(木) 16時50分
日本で大雨被害=中国では日本旅行ためらう人も
画像ID  1106140
4日、梅雨前線が停滞して九州南部では記録的な大雨となっていることが、中国でも注目を集めている。資料写真。
2019年7月4日、梅雨前線が停滞して九州南部では記録的な大雨となっていることが、中国でも注目を集めている。

中国のニュースサイト、毎経網の公式ウェイボーは3日、大雨の影響で鹿児島県内各地の86万人余りに避難勧告が出されているほか、世界遺産に登録されている鹿児島市の寺山炭窯跡も土砂崩れでほぼ全壊したことを紹介。その上で、「夏休みの海外旅行で日本行きを検討しますか」と問い掛けた。

これに対し、ウェイボーユーザーからは「日本では先月も大きな地震があったし、ちょっとためらう」「天候が回復すれば行きたい」「出かける人は気をつけて」などの声が上がっていた。

また「大雨の地域の皆様が無事でありますように」「被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます」とのコメントも多く書き込まれていた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/07/04 23:25)

    逆に考えるなら、スリルを味わいたい人には今時期の日本は向いてるのかもしれんね。生まれながらのリスクテイカーとか、冒険したい人にもいいかも知れない。勿論「自己責任で」っていう話にはなるけど。 東南海地域なんかいつ何時大地震が起こるか分からないから、壮大なロシアンルーレットやってる気分になれるかもね。 まあ、日本中どこでも大地震の危険はあるんだけども。私自身、人生で五回はデカイの経験してるし。 とはいえ、災害があって「被災地」となった後の場所に物見遊山で押しかけるのはやめて欲しいが。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • としあ***** | (2019/07/04 21:00)

    うん、まあ線状降水帯が出来るような今時分や台風シーズンは、北海道以外は日本旅行に向かないのは事実だ。天候は運に左右されるけど。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事