【動画】日本の大雨が中国でも報じられる、中国ネット「恐怖」「自分の身を守って」

配信日時:2019年7月4日(木) 11時0分
日本の大雨が中国でも報じられる、中国ネット「恐怖」「自分の身を守って」
画像ID  1105997
中国の動画メディア・梨視頻は3日、「日本の多くの地域が大雨に見舞われた」との映像を中国版ツイッター・微博で公開した。資料写真。
中国の動画メディア・梨視頻は3日、「日本の多くの地域が大雨に見舞われた」との映像を中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で公開した。

撮影場所は示されていないが、映像は茶色い水が激しい勢いで川を流れる様子や、雨で見通しがきかない道路の様子などを紹介。また、気象庁の会見で黒良龍太主任予報官が「自分の命、大切な人の命を守るために早め早めの避難、安全確保を」と呼び掛けたことも伝えた。

映像は鹿児島県の鹿児島市、霧島市など5市の約86万人を対象に避難勧告が出されたことや、世界遺産の寺山炭窯跡(鹿児島市)で土砂崩れによる被害があったことも説明しており、映像を見た中国のネットユーザーからは「世界遺産に被害が出たことは残念。人々の無事を願っています」「恐怖」「最近は天災が多い。自分の身をしっかり守って」「これだけ多くの人がどこに避難するというの?」などの声が上がった。

この他、「ここ数年、自然災害はますます増え、被害もひどくなっている。環境の大切さを意識すべき」「環境を大事にしよう。今ならまだ間に合う」とのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/野谷
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 仙田 ***** | (2019/07/04 11:13)

    中国の皆さん御心配有り難うございます、そうなんです、こうやって大雨が降ったり台風が来たりすると、避難勧告が出ているのにわざわざ増水した川を見物に行く馬鹿者がいたり、或いは田んぼを見に行く年寄りがいて毎回出さなくてもいい犠牲者を出してしまう、更に20年前に大雨が降っているのに川の中洲でキャンプをやって(これだけでもアウト)更に上流のダムが放水するから避難しなさいという地元の人々や消防警察の警告を無視しまくってやはり遭難したが、大変危険な状況下で救出に手間取るレスキュー隊に罵詈雑言を浴びせた挙げ句川に流されて土左衛門になった有名な「DQNの川流れ」というのもありますので、賢明な皆さんは気象情報に十分注意して行動して下さい
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事