Record China

ヘッドライン:

本格デビューから40周年のジャッキー・チェン、NYで記念回顧展を開催―香港

配信日時:2013年5月28日(火) 13時13分
拡大
26日、本格デビューから40年目を迎えたアクションスター、ジャッキー・チェンの回顧展が、米ニューヨークのリンカーン・センターで開催されることになった。写真はジャッキー・チェン。
(1/8枚)

2013年5月26日、本格デビューから40年目を迎えたアクションスター、ジャッキー・チェンの回顧展が、米ニューヨークのリンカーン・センターで開催されることになった。世界日報が伝えた。

その他の写真

エキストラやスタントマンを経て、ジャッキーの本格デビュー作となったのが1973年の「ドラゴン・ファイター」。今年で40周年を迎えるその功績を称えるため、来月23日〜27日(現地時間=以下同)にかけて、米ニューヨークのリンカーン・センターで回顧展が開催されることになった。この4日間に、「ポリス・ストーリー」シリーズをはじめ「シティーハンター」「ヤングマスター」「プロジェクトA」「奇蹟/ミラクル」や、近年の作品では「ラスト・ソルジャー」などが続々上映される。

さらにジャッキーは、第12回ニューヨーク・アジア映画祭で、生涯功労賞を授与されることになった。来月10日〜11日にかけて、現地で本人によるトークイベントが開催され、最新作「ライジング・ドラゴン」の米国プレミア上映が行われる予定。また、期間中に「酔拳2」も特別上映される。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事

ランキング