「愛国夫妻」ソン・ヘギョとソン・ジュンギが離婚、ジュンギの父親がショックで崩壊、引きこもりに―中国メディア

配信日時:2019年7月3日(水) 14時0分
ソン・ヘギョと離婚、ソン・ジュンギ父がショックで崩壊、引きこもりに?
画像ID  1105531
中国メディア・新浪娯楽は2日、先日女優のソン・ヘギョと離婚した俳優ソン・ジュンギの父親が、ショックから家に引きこもり、音信不通の状態にあると報じた。
中国メディア・新浪娯楽は2日、先日女優のソン・ヘギョと離婚した俳優ソン・ジュンギの父親が、ショックから家に引きこもり、音信不通の状態にあると報じた。

「愛国夫妻」として知られるソン・ヘギョとソン・ジュンギは中華圏でも大ヒットした2015年放送のドラマ、「太陽の末裔」での共演をきっかけに交際を開始。17年に結婚したが、1年8カ月の結婚生活を経て、先月26日にソン・ジュンギはソウル家庭裁判所に離婚調停を申請した。

記事は、「今年の初めには2人の不和説も唱えられたが、事務所はこれを否定していた。先週離婚が発表されると、離婚の原因は子どもを生むかどうかや仕事上の問題ではないかとうわさされた。一部では彼らの家族が関係しているのではないかという憶測も飛んだ」と説明した。

さらに、「ソン・ジュンギの父親は昨年、ソン・ヘギョがドラマ『ボーイフレンド』に出演すると、SNSでドラマの場面をシェアして周囲の人に宣伝するなど、2人の関係が順調であるようなアピールをしていた」とも指摘した。ソン・ジュンギの父親は、大田(テジョン)にある実家を「ソン・ジュンギ博物館」として一般公開するなど、その「親バカ」ぶりで知られている。

韓国メディア・dtnews24によると、最近になってソン・ジュンギ博物館からは「太陽の末裔」関連の展示が消えたという。また、ソン・ジュンギの父親の友人に話を聞いたところ、「離婚発表の前日、ソン・ジュンギの父親は友人らとの宴会に参加していた。とても機嫌が良く、息子が翌日離婚を発表するなど全く聞かされていない様子だった。離婚のショックから最近はずっと家にこもり、電話にも出ない。友人たちは心配している」と話したという。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事