Record China

ヘッドライン:

ジャッキー・チェンが新人発掘スタート!「共演者探し」のオーディション番組―中国

配信日時:2013年5月23日(木) 18時1分
拡大
22日、アクションスターのジャッキー・チェンが、オーディション番組「中国星力量」の発表会に出席。同番組で新たな共演者を探すと語った。
(1/8枚)

2013年5月22日、アクションスターのジャッキー・チェンが、オーディション番組「中国星力量」の発表会に出席。同番組で新たな共演者を探すと語った。騰訊網が伝えた。

その他の写真

オーディション番組が花盛りの中国で、山東テレビが来月から放送スタートを予定している「中国星力量」。同番組のPR大使として、ジャッキー・チェンをプロデュース役に迎えている。「中国星力量」は、韓国SBS局の人気番組「K-POPスター」をモデルにしたサバイバルオーディション番組。ジャッキーは、「僕と共演できる新たな人材を探したい」と話し、優勝者に大きなチャンスがあることを明らかにした。昨年のノーベル文学賞を受賞した作家・莫言(モーイエン)氏の著作をドラマ化する「紅いコーリャン」の主演2人も、同番組から選ばれる予定だ。

ジャッキーは08年、自分の後継者を探すための大型オーディション番組「龍的伝人」をプロデュースしている。ジャッキーによると、「中国星力量」の製作理念は「龍的伝人」と同じ。パート2と言っても過言ではないという。しかし、前回のように「第2のジャッキー」にターゲットを絞るのではなく、視野を広げて優秀な人材を発掘したい、と語っている。

「龍的伝人」では、グランプリを筆頭に16強が選ばれたが、ジャッキーによると「取りこぼしがあった」とのこと。審査基準にかなわず落選した中にも優秀な人材が多く、コンテスト終了後にジャッキーの事務所が彼らに打診し、所属契約を交わしたという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング