世界生産、海外生産、北米生産、アジア生産、中国生産が過去最高―ホンダの5月実績、その他

配信日時:2019年6月28日(金) 9時10分
ホンダの世界・海外・北米・アジア・中国生産が過去最高、その他
画像ID  1104102
本田技研工業によると、5月における四輪車の世界生産、海外生産、北米生産、アジア生産、中国生産がいずれも、同月単月として過去最高だった。一方、三菱自動車の5月の中国生産台数は前年同月と比べてほぼ半減した。
ホンダ、5月の世界生産、海外生産、北米生産、アジア生産、中国生産が過去最高 / 三菱自、5月の中国生産が前年比約5割に落ち込む。

●ホンダ、5月の世界生産、海外生産、北米生産、アジア生産、中国生産が過去最高
本田技研工業によると、5月における四輪車の世界生産、海外生産、北米生産、アジア生産、中国生産がいずれも、同月単月として過去最高だった。2019年6月27日付で発表した。

日本内外の生産台数をすべて合計した世界生産は前年同月比5.6%増の46万163台だった(2カ月連続増)、海外生産は同3.4%増の38万3247台(2カ月連続増)、北米生産(メキシコを含む)は6.2%増の17万796台(2カ月連続増)、アジア生産は同4.3%増の18万9919台(3カ月連続増)、中国生産は同14.6%増の14万7833台(3カ月連続増)だった。

国内生産も同18.2%増の7万6916台(2カ月連続増)だった。

●三菱自、5月の中国生産が前年比約5割に落ち込む
三菱自動車は27日、5月における生産・販売・輸出実績を発表した。国内生産は前年同月比5.0%減の4万5851台、海外生産は同21.8%減の5万5299台だった。国内と海外を合わせた全世界生産は同14.4%減の10万1150万台だった。国内生産、海外生産ともに4カ月連続で前年同月比減だった。

アジア生産は前年同月比20.5%減の5万4199台だった。うち中国生産は前年同月比45.6%減とほぼ半減して8532台だった。(翻訳・編集/如月隼人
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 仙田 ***** | (2019/06/28 12:12)

    ホンダに限らず最近の国産メーカーは肝心の日本市場を余りにも蔑ろにし過ぎである、外国で販売されている魅力的な日本車が日本で買う事が出来ないとはどういうつもりなのかと言いたい、そのくせ「日本市場は縮小している」等とよくも言えたものである、魅力的な車が無いからユーザーは車を買い控えるのである、その証拠に魅力的な車種をリーズナブルな価格で提供しているヨーロッパのメーカーは日本市場でも着々とシェアを伸ばしている、かくいう自分も日本車に愛想が尽きて現在はBMWを愛用している、「自称国粋主義者」の自分のような人間からも愛想を尽かされている現状を国産メーカー各社はよく噛み締めていただきたい
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事