中国で海賊版DVDを買うのはほとんど日本人!?日本メディアの報道に、中国ネットは「納得」

配信日時:2019年6月26日(水) 11時50分
中国で海賊版DVDを買うのはほとんど日本人!?中国ネット「納得」
画像ID  1103503
24日、日経新聞社の中国語ニュースサイト・日経中文網が、中国で海賊版DVDを購入する客層はほとんど日本人であることを報じると、中国のネットユーザーから大きな反響があった。
日経新聞社の中国語ニュースサイト・日経中文網は24日、中国で海賊版DVDを購入する客層はほとんど日本人であることを報じた。これを受けて、中国のネットユーザーからは納得する声が数多く上がった。

日経中文網の記事によると、中国では海賊版DVDの販売に対する規制が厳格化しており、販売店舗数が著しく減少しているが、その売り上げを支えているのは中国人ではなく日本人だという。この原因について、記事は「DVDは中国ではもはや『時代遅れ』で、ほとんどの人がネットの動画サービスを利用して映画やドラマを見ている。一方、日本では未だ健在で、海賊版DVDは『お土産』としても喜ばれるようだ」と説明した。

この記事が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介されると、複数のアカウントが転載するなど、大きな反響があった。ネットユーザーからは「だって日本で海賊版は売ってないし、正規版DVDはすごく高いもんね」「日本で海賊版コンテンツを買ったりダウンロードしたりすると逮捕されるって聞いたことがある」「僕がよく行く店でも、中国人客はいつも自分だけ」「確かに最近、海賊版DVDを売る店は外国人が多い場所でしか見ないな」などと納得する声が寄せられた。

また、中国での現状について、「DVDやCDはもはや『コレクション用』になっている」「海賊版DVDは画質や耐久性が悪いから買わない。ネットでダウンロードする方が良い」などと指摘するコメントも見られた。

このほか、日本と中国の状況を比較して、「動画の見放題サービスは日本にもあるけれど、月額利用料は中国のサービスより圧倒的に高い」「日本の著作権は厳しすぎる。動画プラットフォームの発展を阻んでいる」などと指摘するユーザーもいた。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/06/27 09:45)

    確かに、日本の動画サイトとか利用料が高いな。先進国の中でもネット通信料金も高いし、業者が儲けようとして足元見てるとしか思えない。 こういうものこそ、ただのデータなんだから薄利多売でいいと思うんだけどね。 あと狗HK、お前らさっさとスクランブルかけろよ。その上でネットにまで割り込んで来るな。それと、視聴料徴収しておいてその金で番組作ってるくせに、できた番組をDVDとかBDにして売るのやめろや。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹陽***** | (2019/06/26 14:16)

    日本橋の輸入DVDを扱うお店では香港版として見る事は在るな ガンダムの様な長編でも全話セットで1万中ごろの値段で入手出来る魅力と言うのは有るし 中国語字幕と言うのも面白くはあるが、TV放送を録画編集してるから地震速報とか入ってくるのが萎えるな 香港版なら北米版の正規品を買う方が面白いよ
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 色は匂***** | (2019/06/26 12:52)

    中国土産として面白いんじゃないかな? 他ではなかなか手に入れられないものだからね。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事