Record China

ヘッドライン:

ジェット・リー「おじいちゃん」に冷や汗?アクションコメディ映画「不二神探」―中国

配信日時:2013年5月17日(金) 22時30分
拡大
16日、中国映画「不二神探」の完成発表会が北京市で行われ、アクションスターのジェット・リー、俳優ウェン・ジャンらが出席した。
(1/8枚)

2013年5月16日、中国映画「不二神探」の完成発表会が北京市で行われ、アクションスターのジェット・リー、俳優ウェン・ジャン(文章)らが出席した。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

来月28日から公開予定のアクションコメディ映画「不二神探」。“カンフーキング”ことジェット・リーと若手実力派俳優ウェン・ジャンが、「海洋天堂」「白蛇伝説」に続き、3度目のタッグを組んだ作品だ。「海洋天堂」では、自閉症の男性とその父親を演じた2人だが、同作をきっかけにすっかり意気投合した。「不二神探」ではベテラン刑事と若手刑事を演じ、“ほほ笑み殺人”なる奇妙な事件を追う姿を、コメディ色たっぷりに演じている。

「海洋天堂」での共演以来、ジェットを“パパ”と呼んでいるウェン・ジャン。その姿を見た彼の娘が、いきなりジェットに“おじいちゃん”と呼びかけ、ウェン・ジャンに冷や汗をかかせたという。「海洋天堂」でウェン・ジャンの役者としての魅力に注目したジェットは、「絶対にスターになる」と語っていた。実際、彼はそれから数年で演技派として映画界での評価が急上昇。「僕の予言どおりになった。いずれ彼は、映画監督にもなると思うよ」と、ジェットはさらなる予言を口にしている。

「不二神探」では、ドラマ「宮廷女官ジャクギ」で大ブレイクしたリウ・シーシー(劉詩詩)、セクシーな魅力が人気の司会者エイダ・リウ(柳岩)、台湾の人気若手ミシェル・チェン(陳妍希)と、豪華女優陣が競演。この日のステージを華やかに飾っていた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング