Record China

ヘッドライン:

「石原さとみイブ結婚へ」が中国版ツイッターで1位に!中国ネット悲鳴「ウソだ」「私の嫁が他人の嫁に」

配信日時:2019年6月24日(月) 11時50分
拡大
女優の石原さとみが今年のクリスマス・イブに入籍する可能性があると日本のメディアが報じたことを受け、中国のネットがにわかにざわついている。

23日、中国のエンタメ系メディア・新浪娯楽は、日本の報道を基に「石原さとみが自身の33歳の誕生日でもある12月24日に、交際相手の前田裕二と入籍する可能性がある」と伝えた。前田氏は動画配信サービス・SHOW ROOMの代表を務める人物で、過去には2人の破局説も報じられた。新浪娯楽は「両親へのあいさつも済ませ、交際は了承を得ている。結婚後も芸能界を引退することはない」などと伝えているが、日本の報道では結婚に否定的な見方も伝えられている。

石原さとみは中国で絶大な人気を誇っており、ネットユーザーからは男女問わず「俺の嫁」「私の嫁」などと呼ばれて取り合いが起きるほど。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでは24日午前9時時点で、「石原さとみのイブ結婚が暴露される」が堂々の1位になった。

ネットユーザーからは、「え?。ウソだウソだ。そんなの聞こえない」「また女神を一人失うことになるのか」「彼氏がいたとか、初めて知ったし」「俺の嫁があああ」「何!?。女神がまた一人(結婚してしまう)。耐えられない」「私の嫁が他人の嫁になっちゃうなんて」など、悲鳴にも似たコメントが寄せられている。

また、「古川雄輝を失い、今度は十元(石原さとみの愛称)まで失うの?(泣)」「古川雄輝に石原さとみ。私が日本のドラマで一番好きな役者2人が…。お幸せに」など、23日に結婚を発表した俳優の古川雄輝に言及するコメントも少なくない。古川はドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」をきっかけに中国で人気に火がついた。(翻訳・編集/北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング