Record China

ヘッドライン:

平昌五輪の時とは大違い!東京五輪のチケット入手は極めて困難に―中国メディア

配信日時:2019年6月22日(土) 14時50分
拡大
中国日報網は20日、東京五輪の観戦チケットは入手困難になりそうだと伝えた。写真は東京五輪とパラリンピックのエンブレム。

中国日報網は2019年6月20日付で、AP通信の報道を引用して東京五輪の観戦チケットは入手困難になりそうだと伝えた。

記事は、20日に東京五輪の観戦チケットの抽選結果が発表されたが、「数百万人の日本人が失望する結果になった」と紹介。需要に対してチケット数があまりに少な過ぎたためで、「外国からのチケット申し込み者も同様に失望する結果となった」と伝えた。

記事は、「この状況は過去の平昌冬季五輪やリオデジャネイロ五輪の際にはボランティアに席を埋めてもらう必要があったのとは大きく異なっており、多くの人が日本で開催されるオリンピックに期待しているようだ」とも指摘した。

発券業務を手掛ける企業の最高執行責任者のハンスコム氏は、「今回の五輪はこれまでで最も人気の高いスポーツイベントの一つとなるだろう」との見方を示した。また、「2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会がこの問題をどのように解決するのかを知りたい。需要が大きいというのは販売する側からすればよいことだが、購入する側からするとよくないことだ」と指摘。記事は、組織委員会が20日の時点でまだ具体的なチケットデータを公表しておらず、当選者が何人だったのかも明らかにしていないと伝えた。第2回抽選も行われるが、当選確率はさらに低くなると紹介した。

組織委員会によると、100万人以上の人が抽選結果を見ようとサイトにアクセスしたため、アクセスしにくい状況が発生したという。AP通信による無作為調査によると、申し込み者15人に対してチケットを獲得できるのは1人の割合だったという。(翻訳・編集/山中)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

東京五輪向けの「かぶる傘」、韓国ネットでは意外に好評=「サムライっぽい」「元祖は朝鮮のカルモ?」

27日、ソウル新聞は、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた暑さ対策として、かぶるタイプの日傘が発表されたが、「日本のSNS上には批判的な声が相次ぎ寄せられている」と伝えた。写真は東京五輪・パラリンピックのエンブレム。

Record China
2019年5月28日 12時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング