「千と千尋」の中国公開迫る!宮崎監督の手書きメッセージに中国ネット「感動で泣けてきた」

配信日時:2019年6月18日(火) 15時40分
「千と千尋」の中国公開迫る!宮崎監督の手書きメッセージに中国ネット「感動で涙」
画像ID  1101225
18日、宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の中国公開が目前に迫る中、中国の観客に向けた宮崎監督の手書きメッセージがネット上で話題を呼んだ。写真は中国で作られたオリジナルポスター。
2019年6月18日、宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の中国公開が目前に迫る中、中国の観客に向けた宮崎監督の手書きメッセージがネット上で話題を呼んだ。

同作品は今月21日に中国で劇場公開が始まる。メッセージは「千与千尋、請多関照(千と千尋の神隠し、どうぞよろしくお願いします)宮崎駿 2019.6.21」とつづられており、そこにはトトロやカオナシなどキャラクターのイラストも。

中国メディア・新華網によると、メッセージは17日に上海で行われた試写会に出席できなかった宮崎監督がわざわざ用意したものだそうだ。記事は「中国の観客のために監督が中国語の文字を練習したことがうかがえる」と紹介し、メッセージが公開されると会場に「感激」が広がったことを伝えた。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、エンタメ系メディア・新浪娯楽などがメッセージの写真を投稿しており、これを見たネットユーザーからも「手書きメッセージっていいね」「宮崎監督、大好き」「21日は絶対に映画館に行きます」「感動で泣けてきた」「宮崎監督のアニメはどれだけ見たって足りない」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/野谷
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事