韓国が6Gでも「世界初」を実現?SKテレコムがサムスンなどと共同研究開始=韓国ネット「ワクワクする」「まずは5Gの問題を解決して」

配信日時:2019年6月18日(火) 22時40分
韓国が6Gでも「世界初」実現?=韓国ネット「まず5Gの問題解決を」
画像ID  1101208
18日、韓国・マネートゥデイなどによると、韓国のSKテレコムがノキア、エリクソンに続きサムスン電子と、5Gの高度化と6Gの進化に向けた共同技術研究を開始する。写真はSKテレコムのショップ。
2019年6月18日、韓国・マネートゥデイなどによると、韓国の大手通信会社SKテレコムがノキア、エリクソンに続きサムスン電子と、5Gの高度化と6Gの進化に向けた共同技術研究を開始する。

SKテレコムは同日、5G高度化と6G進化に向けた共同研究を推進するための業務協約をサムスン電子と結んだことを発表した。SKテレコムは共同研究を基に「5Gに続き6Gでも世界初神話の栄光を再現する」との目標を掲げているという。

これによりSKテレコムは、LTE、5Gで緊密に協力してきたサムスン電子、ノキア、エリクソンの3社と共同研究についての協約を結んだことになる。

SKテレコムのパク・ジンヒョICT技術センター長は「今回の協約がSKテレコムとサムスン電子のグローバル5Gのリーダーシップを強化するきっかけとなることを願う」とし、「SKテレコムはパートナー社との緊密な協力を基に世界最高の5G品質の確保と、今後の6G移動通信技術の進化を先導していく」と話した。

サムスン電子のチョン・ジェホネットワーク事業部開発チーム長は「商用化された5Gのネットワーク最適化と高度化に不足が生じないようSKテレコムと協力していく」とし、「SKテレコムとの開発協力を基に、5Gを超えて6G時代を共に開いていく」と話したという。

これに、韓国のネットユーザーからは「すごい」「ワクワクする」「常に目標は高く持つべきだ」など期待の声が上がっている。

一方で「もう6Gの話?5G時代に入った実感がまるでないんだけど…」「まずは5Gの問題を解決して。LTEを使っているが、5Gの人と通話すると声がよく聞こえない。5Gが早過ぎて認識できないのか?」「6Gを発表してLTEをなくし、通信会社の料金を上げるという戦略では?」などと指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事