Record China

ヘッドライン:

YOSHIKIの食事の相手は台湾総統ではなく、あの大スターだった―中国メディア

配信日時:2019年6月14日(金) 16時40分
拡大
中国メディア・観察者網は13日、「YOSHIKIが食事をしたのは蔡英文氏ではなく、ジャッキー・チェンだった」と報じた。写真はジャッキー・チェン。

台湾を訪れたX JAPANのリーダー・YOSHIKIを蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が食事に誘ったことが、先日大きな話題を呼んだ。中国メディア・観察者網は13日、この「結果」を紹介。「YOSHIKIが食事をしたのは蔡氏ではなく、ジャッキー・チェン(成龍)だった」と報じた。

YOSHIKIは11日、ツイッターに「急遽、台湾に来ています」と投稿。英語と中国語で「どこか良いレストランはありますか?」とつづったところ、蔡氏が「ご都合がつくようでしたら、私にご馳走させてください」と反応したことが日本で注目を浴びた。

記事は「13日午前時点でYOSHIKIの蔡氏への返信は見られない」とした上で、YOSHIKIがそれまでに2度、ツイッターを更新していることを指摘。「『台北の皆さんありがとうございました』というつぶやきの後、1枚の写真が公開された」とし、その写真が蔡氏ではなく、ジャッキー・チェンとのディナー風景だったことを紹介した。(翻訳・編集/野谷

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング