Record China

ヘッドライン:

習主席の署名入り文章、タジキスタンのメディアで発表

配信日時:2019年6月12日(水) 18時55分

 習近平国家主席は、まもなくアジア相互協力信頼醸成措置会議第5回サミットに出席し、タジキスタンを公式訪問します。それを前に、「手を携えて中国とタジキスタンの友好の新たな輝きを」と題した署名入り文章がタジキスタンの政府機関紙や国営カバル通信で発表されました。

 文章は、「27年前、中国は先駆けてタジキスタンの独立を認め、両国は外交関係を結んだ。それ以来、相互の信頼と尊重に基づき各分野で互恵協力が展開され、国際社会で、制度、文明、規模の異なる国同士の友好協力のモデルとなった」としています。

 また、「平等と相互信頼が両国の友好を固めてきた。双方はそれぞれの中心的な利益に関わる大きな問題で互いに理解し、支持し合っている。『一帯一路』共同建設をめぐる協力では、中国とタジキスタンの協力が先頭を走っており、一連の代表的な大型プロジェクトが実施されている。また中国は、タジキスタンにとって最大の投資で主な貿易パートナーとなった。今後数年間で両国の貿易額は30億ドルを突破する見込みである」と述べています。

 さらに、「今後、国際的な取り組みにおける戦略的な協調を強化し、国連、上海協力機構、アジア相互協力信頼醸成措置会議などの多国間枠組みにおける連携を深めると共に、多国間主義と自由貿易体制を守り、単独主義や覇権的行為に反対し、グローバルガバナンス体系の健全化や変革を推進していくべきだ」と主張しています。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

習主席、中央アジア歴訪へ これまでの主張を振り返る

 ロシアを訪問した習近平国家主席は、まもなく中央アジアへの訪問を開始します。この日程に組まれている上海協力機構(SCO)サミットとアジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットについて、社会の関心が高まっています。今回の訪問を前に、習主席がこれまで重要会議で提出した主張を振り...

CRI online
2019年6月12日 11時15分
続きを読む

【CRI時評】米国の「国家の安全」とは何でも入れられる便利な器

 鉄鋼やアルミ製品、自動車や関連部品から、外国企業と直接投資まで、外国人留学生や学者から、ビザ申請者のSNSのアカウント情報まで、ほとんどすべてが米国政府により「米国の国家安全への脅威」のレッテルを貼られてしまったようだ。 国際社会の通念からすれば、「国家の安全」とは、政権や主権...

CRI online
2019年6月11日 22時20分
続きを読む

【CRI時評】中国経済は波風に見舞われても堅実に前進

 中国税関総署が10日に発表したデータによれば、今年1-5月の中国の輸出入総額は前年同期比4.1%増の12兆1000億元だった。一方で、7日の端午の節句から始まった3連休に中国国内の観光地が受け入れた観光客数は前年同期比7.7%増で、観光収入は前年同期比8.6%増えた。 貿易摩擦...

CRI online
2019年6月10日 23時10分
続きを読む

【CRI時評】「中国プラン」で持続可能な発展に新たな道を拓け

 中国の習近平国家主席は7日、ロシアでサンクトペテルブルグ国際経済フォーラムの総会に出席し、「持続可能な発展を堅持し、繁栄して美しい世界を共に構築しよう」と題するスピーチを発表した。習主席はスピーチの中で、「持続可能な発展こそが、眼下のグローバルな問題を解決する上での『金のカギ(...

CRI online
2019年6月8日 20時25分
続きを読む

ランキング