Record China

ヘッドライン:

「ザ・グランドマスター」のウォン・カーウァイ監督、仏レジオンドヌール勲章を受章―香港

配信日時:2013年5月6日(月) 10時34分
拡大
5日、香港のウォン・カーウァイ監督夫婦が、駐香港フランス領事館に登場。フランス政府からレジオンドヌール勲章が授与された。
(1/8枚)

2013年5月5日、香港のウォン・カーウァイ(王家衛)夫婦が、駐香港フランス領事館に登場。フランス政府からレジオンドヌール勲章が授与された。新浪網が伝えた。

その他の写真

レジオンドヌール勲章は、1802年にナポレオン・ボナパルトによって創設されたフランスの最高勲章。分野や人種に関わらず、フランスへの高い功績を認められた人に授与される。3等級に分かれる(全5等級だが、上位2等級に選ばれるのは国家元首や首相クラスのみ)レジオンドヌール勲章だが、ウォン・カーウァイ監督に贈られたのは、最高位の「コマンドゥール(司令官)」となっている。

5日、レジオンドヌール勲章の授章式のため、ウォン監督とその妻が駐香港フランス領事館に姿を見せた。また、最新作「ザ・グランドマスター/一代宗師」の主演俳優トニー・レオン(梁朝偉)、チャン・チェン(張震)も出席。監督に授けられた栄誉を共に祝った。

ウォン監督とフランスは非常に縁が深い。97年、第50回カンヌ国際映画祭では「ブエノスアイレス」で監督賞を受賞。00年のカンヌでは「花様年華」で、トニー・レオンが最優秀男優賞に輝いた。また、06年にはカンヌの審査員に選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

トニー・レオンとツィイーぼう然…?トップレス女性がカーペット乱入!―ベルリン国際映画祭

7日(現地時間)、第63回ベルリン国際映画祭のレッドカーペットに、女性権利団体のメンバーがトップレス姿で乱入。映画「一代宗師」の俳優トニー・レオンや女優チャン・ツィイーらを驚かせた。写真はベルリン国際映画祭でのトニー・レオン。

Record China
2013年2月11日 10時34分
続きを読む

ランキング