Record China

ヘッドライン:

グーグルが警告「制裁はファーウェイの自立促す」―中国メディア

配信日時:2019年6月12日(水) 13時50分
拡大
11日、米政府による中国通信機器大手ファーウェイへの制裁措置をめぐり、米グーグルは「制裁はファーウェイの自立を促すことになる」と警告した。資料写真。

2019年6月11日、中国中央テレビのニュースサイトは、米政府による中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への制裁措置をめぐり、米グーグルが「制裁はファーウェイの自立を促すことになる」と警告したと報じた。

米商務省は先月、国家の安全保障上の問題を理由に、米政府の許可なく米企業から部品などを購入することを禁止する「エンティティーリスト」にファーウェイと関連68社を正式に追加した。

記事は「ファーウェイ制裁をめぐりグーグルが米政府に警告を発した」とするシンガポールメディアの報道を引用し、グーグルが「ファーウェイへの制裁は短期的には同社の痛手となるものの、長期的には同社や他の中国企業の自立を促すことになり、米国企業の支配的な地位を脅かす恐れがある」と警告した上で、グーグルのスマートフォン向けOS「アンドロイド」の更新ができなくなったファーウェイが、このOSの独自バージョンを開発することに懸念を示していると伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ファーウェイのスマホ生産ライン一部停止、「サムスン超え」難しく―米華字メディア

3日、米華字メディアの多維新聞は、中国の通信機器大手、ファーウェイについて「スマートフォン市場で韓国のサムスン電子を抜いて世界トップになるという目標は『前途遼遠(りょうえん)』に変わりつつある」と報じている。資料写真。

Record China
2019年6月4日 19時50分
続きを読む

ランキング