Record China

ヘッドライン:

中国、ファーウェイ禁止令に協力しないようサムスンやSKに警告?外交部のコメントは…

配信日時:2019年6月11日(火) 13時10分
拡大
中国外交部の耿爽報道官は10日、「米国によるファーウェイ禁止令に協力しないよう、中国が外国企業に警告した」との報道について、コメントした。資料写真。

中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は10日、「米国による華為技術(ファーウェイ)禁止令に協力しないよう、中国が外国企業に警告した」との報道について、外国企業との意見交換は正常なことだと強調した。

この日の定例記者会見で出た、「米ニューヨーク・タイムズの報道によると、国家発展・改革委員会はサムスン、SK、マイクロソフトなど外国企業を呼んで、米国のファーウェイ禁止令に協力しないよう警告したという。これにどう批評するか」との質問に答えた。

耿報道官は「状況を把握していない。興味があるのなら主管部門に問い合わせを」とした上で、「中国の主管部門が中国で投資、事業展開する外国企業と会って意見交換することは正常なことだ」と強調。「われわれの対外開放の門は広くなる一方だ。われわれは投資環境、ビジネス環境の改善に絶えず力を注ぐ」と述べ、中国は外国企業をこれまでどおり歓迎するとした。(野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ファーウェイのスマホ生産ライン一部停止、「サムスン超え」難しく―米華字メディア

3日、米華字メディアの多維新聞は、中国の通信機器大手、ファーウェイについて「スマートフォン市場で韓国のサムスン電子を抜いて世界トップになるという目標は『前途遼遠(りょうえん)』に変わりつつある」と報じている。資料写真。

Record China
2019年6月4日 19時50分
続きを読む

選択迫られる韓国、ファーウェイ排除の次はインド太平洋戦略、「米中間の戦略的曖昧性が限界に」と韓国紙

中国の通信機器最大手、ファーウェイ排除に続き、米国が韓国に「インド太平洋戦略」への参加を提案した。中国の反発は必至で、韓国紙は「韓国は選択を迫られている」「米中間の戦略的曖昧性が限界に」と憂慮している。写真はファーウェイ。

Record China
2019年6月2日 14時20分
続きを読む

ランキング