中国、ファーウェイ禁止令に協力しないようサムスンやSKに警告?外交部のコメントは…

配信日時:2019年6月11日(火) 13時10分
中国、ファーウェイ禁止令に協力しないよう外国企業に警告?外交部のコメントは…
画像ID  1099089
中国外交部の耿爽報道官は10日、「米国によるファーウェイ禁止令に協力しないよう、中国が外国企業に警告した」との報道について、コメントした。資料写真。
中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は10日、「米国による華為技術(ファーウェイ)禁止令に協力しないよう、中国が外国企業に警告した」との報道について、外国企業との意見交換は正常なことだと強調した。

この日の定例記者会見で出た、「米ニューヨーク・タイムズの報道によると、国家発展・改革委員会はサムスン、SK、マイクロソフトなど外国企業を呼んで、米国のファーウェイ禁止令に協力しないよう警告したという。これにどう批評するか」との質問に答えた。

耿報道官は「状況を把握していない。興味があるのなら主管部門に問い合わせを」とした上で、「中国の主管部門が中国で投資、事業展開する外国企業と会って意見交換することは正常なことだ」と強調。「われわれの対外開放の門は広くなる一方だ。われわれは投資環境、ビジネス環境の改善に絶えず力を注ぐ」と述べ、中国は外国企業をこれまでどおり歓迎するとした。(野谷
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 真実の***** | (2019/06/11 14:48)

    人質をとって中国が守ろうとしているファーウェイなど、資材の輸出を止めて一刻も早く潰してしまうべきだ。 資材をファーウェイに納入し続けるのは、中国の残酷で野蛮な人質作戦に賛成しているようなものだ。ファーウェイが潰れてしまえば、中国は人質を取る意味がなくなり、少しは正気に戻るだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2019/06/11 13:32)

    韓国企業は宗主国様の指示には無条件で従いましょう。 いずれ自分たちを統治してくださるのですから、天の声と思いましょう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/06/11 13:27)

    >サムスン、SK、マイクロソフトなど外国企業を呼んで、米国のファーウェイ禁止令に協力しないよう警告した マイクロソフトはともかく、サムスン、SKにとってはどちらに味方しても死活問題である。歴史的に見て韓国は板ばさみになることが多い。豊臣秀吉が明王朝(中国)と戦ったとき、中国に味方して酷い目に遭った。第二次世界大戦では日本の併合国となって敗戦を味わった。ベトナム戦争ではアメリカに協力してベトナム人虐殺の汚名を負った。韓国はいつも不運ばかりだが、それは韓国自身の選択が招いたものである。今回もアメリカと中国のどちらに味方しても、その結果は受け入れなくてはいけない。おそらく韓国が選んだ方が負けるだろう。韓国は常に〈疫病神〉だからだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事