習主席、持続可能な発展の国際協力を重視

CRI online    2019年6月8日(土) 0時5分

拡大

 習近平国家主席は7日、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムで演説し、「世界最大の発展途上国と責任のある大国として、中国は持続可能な発展という約束を断固として履行するとともに国際協力を高く重視している。2013年に提唱した『一帯一路』イニシアティブは各国の互恵ウィンウィンの共同...

 習近平国家主席は7日、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムで演説し、「世界最大の発展途上国と責任のある大国として、中国は持続可能な発展という約束を断固として履行するとともに国際協力を高く重視している。2013年に提唱した『一帯一路』イニシアティブは各国の互恵ウィンウィンの共同発展を実現するためである。今年4月、第2回『一帯一路』国際協力サミットフォーラムが北京で開催された。開放、グリーン、清廉な理念を堅持し、ハイクオリティで持続可能な目標を実現することで関係各方面は一致した」と述べました。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携