ユニクロ×KAWSのコラボTシャツが日本でも発売、長蛇の列はほとんどが中国人か―中国メディア

配信日時:2019年6月11日(火) 11時0分
ユニクロ×KAWSのコラボTシャツが日本でも発売、長蛇の列はほとんどが中国人か―中国メディア
画像ID  1098294
10日、新京報は、日本でもユニクロとKAWSのコラボTシャツが発売され、長蛇の列ができたが、その多くが転売目的の中国人のようだと伝えた。
2019年6月10日、新京報は、日本でもユニクロとKAWS(カウズ)のコラボTシャツが発売され、長蛇の列ができたが、その多くが転売目的の中国人のようだと伝えた。

中国のユニクロ店舗では3日に発売された米著名デザイナー・KAWSとのコラボTシャツを求め、客が殺到したが、7日には日本でも販売が開始された。

記事は日本メディアの報道を引用し、東京のユニクロ店舗では長蛇の列ができたが、レポーターが「ほとんど日本語が聞こえてこない」と語っていることを紹介。行列を作っている人のほとんどが中国人のようで、「銀座店には開店前に330人が集まった」と記事は伝えた。

また記事は、「日本では中国のような争奪戦にはならなかったが、その人気は健在で、店舗は普段より10分早く開店した。多くの人は買い終えると別の店舗に行って引き続き購入した」と紹介した。

日本メディアによると、日本と中国の中古品販売サイトでは、早くもこのコラボTシャツが販売されており、店舗によっては10倍の値段で販売されているという。しかし記事は、日本のネットユーザーから「冷静になったほうが良い」などのコメントが寄せられていることも伝えた。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2019/06/11 13:56)

    >なんでこのTシャツが…そこまでして買う価値はないだろ。冷静になったほうが良い 不動産バブルの時代の日本人もこれと同じだった。自分が住むため不動産を買うのでなく、転売(土地転がし)すれば儲かるから買うのである。そんなとき『冷静になれ』と注意されても『冷静になるより金持ちになりたい』と聞く耳を持たなかった。そんな連中はバブル崩壊で財産をすべて無くしている。痛い目を見るまで気づかないのはどこの国でも同じであろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事