FIVB女子バレーボールネーションズリーグで中国が3対0で日本下す 香港

配信日時:2019年6月6日(木) 16時0分
FIVB女子バレーボールネーションズリーグで中国が3対0で日本下す 香港
画像ID  1097851
「FIVB女子バレーボールネーションズリーグ2019」予選ラウンド第3週の香港会場第1日の競技が6月4日、香港体育館で行われた。
「FIVB女子バレーボールネーションズリーグ2019」予選ラウンド第3週の香港会場第1日の競技が6月4日、香港体育館で行われた。同日夜に行われた中国代表と日本代表の試合で、中国は3対0で日本にストレート勝ちした。今回の予選ラウンド第3週香港会場の試合には、世界トップクラスの女子バレーナショナルチーム計4チームが参加して計6試合が行われ、世界ランキング2位の中国、6位の日本、7位のオランダ、8位のイタリアが出場している。中国新聞網が伝えた。(編集AK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事