ファーウェイが中国郵政と戦略提携―中国メディア

配信日時:2019年6月6日(木) 13時0分
ファーウェイが中国郵政と戦略提携―中国メディア
画像ID  1097715
6日、北京商報は、中国郵政集団とファーウェイが戦略的提携協定を結んだと伝えた。
2019年6月6日、北京商報は、中国郵政集団と華為技術(ファーウェイ)が戦略的提携協定を結んだと伝えた。

今回の協定によると、「双方はそれぞれの核心的な競争力に基づき、全面的な戦略的提携関係を結び、互いの優位性を相互補完して資源を共有し、金融業務、科学技術革新、郵送・物流、人材育成などの分野で提携して、共同発展を実現する」という。

記事は「中国郵政とファーウェイは、スマート物流、スマート工業団地、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、SDNなどの分野での提携を強化し、新技術の将来性について研究を進め、中国郵政の3大業務におけるICT技術の応用を共同で研究し、中国郵政のICTデジタル化を促進していく」と伝えた。

記事によると、これより前に双方は、金融、物流、人材育成の方面ですでに協力していた。中国郵政は、「今回の提携は、より高いレベル、より深い次元、より広い分野での提携であり、互いの競争力と業界における地位を強固なものとする助けになる」と述べている。

協定内容によると、両社は共同で「中国郵政・ファーウェイ新技術応用実験室」を設立し、中国郵政儲蓄銀行はファーウェイと共同で「郵政儲蓄銀行・ファーウェイ共同イノベーションセンター」を設ける。記事は、「第4次工業革命はすでにひっそりとやって来ており、新たなチャンスと挑戦に対し、双方は『共同イノベーションメカニズム』によって全面的な協力を深め、デジタル化転換の成功の道を歩んでいる」と伝えた。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事