自殺未遂の元KARAク・ハラが「日本行き」を選択した理由=韓国ネットから温かいメッセージ

配信日時:2019年6月6日(木) 12時30分
自殺未遂の元KARAク・ハラが「日本行き」を選択した理由
画像ID  1097596
5日、韓国・イーデイリーなどは、KARAの元メンバーであるク·ハラが、退院後に日本に出国したことについて、その理由などを伝えた。写真はク・ハラ。
2019年6月5日、韓国・イーデイリーなどは、KARAの元メンバーであるク·ハラが、退院後に日本に出国したことについて、その理由などを伝えた。

ハラは先月26日に自殺を図り、自宅で倒れているところをマネージャーに発見され、病院に搬送されていた。複数の芸能界関係者らによると、退院したク・ハラは、安静と休息のために日本行きを選択した。その理由は、現在韓国には所属事務所がなく、日本の所属事務所だけがある状態のため。また、ソウルの自宅が一般に公開されたことによる負担も理由の1つとみられているという。

ハラは入院中だった先月28日、日本の所属会社を通じて「ご心配をお掛けし、また騒ぎを起こして申し訳ない。健康状態は回復中」とし、「さまざまなことが重なって心が苦しかった。これからは心を強くし、また健康な姿をお見せできるよう努力する」と述べていた。

これを受け、韓国ネット上では「命は大切。疲れていたのならしっかり休んで戻ってきてね!」「これ以上韓国で傷つかないで、日本で幸せに暮らしてほしい」「ハラの大変さは誰にも分からない。誰にも気づかれないところで心も体もゆっくり休めてきてね」「本人の気持ちと回復が優先だから、韓国より(日本の方が)いいと思う。早く良くなって、また明るい顔を見せてほしい」など、ハラを気遣う温かいメッセージが続々と寄せられている。(翻訳・編集/松村)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • としあ***** | (2019/06/07 11:00)

    親日で自分の立場を悪くした人に冷たくするほど自分は腐っていない。存分に療養するがよろしい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2019/06/06 14:29)

    別に日本でなくても、韓国以外ならどこでもいいのだろう。 韓国人ですら休めない国、それが韓国。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 774***** | (2019/06/06 13:20)

    地震に遭遇してすぐ帰国、直後に発売されたジェットコースターラブの韓国側の収益全額を事務所が寄付しています。さらにハラは3.23に私費で1億ウォンを寄付しています。福島の被災者に「希望を失わないで」と言った言葉を、日本のファンがが贈る番です。 -----2011.3.14--- 愛するファンのみなさまへ 私は今日もインターネットとニュースを通じて今回の地震被害状況を見守ろうとしているのですが 想像以上に残酷な知らせを画面を通して見た時には、見続けることがとてもつらかったです。 ただ考えることは皆様が一刻も早く今回の困難から抜け出して欲しいということだけです。 「喜びは分かち合えば倍になり、悲しみは分かち合えば半分になる」と言う言葉のように日本国民の皆様の痛みを共にできればと思います。 希望を失われません様に元気を出してください。      KARA ハラより
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事